« ほげぇ~ | トップページ | 石原慶幸“ブルペン”捕手 »

2009.02.21

岩谷堂羊羹と2009Jリーグ選手名鑑

栄の松坂屋にて、2月23日(月)まで

東北6県大物産展

開催中なものですから、私が長年憧れている、岩手の南部鉄器を見に行ってまいりましたっ(^O^)/

出店なさってたのは岩鋳さん。鉄瓶欲しさにイロイロとお話は訊いてきましたが、安い買い物ではありませんのでとりあえずまだまだ我慢。チラシ貰っただけなのん(^^;;;

で、その後、なにか和菓子系ないかなぁと催事場をウロウロ。実は少し前に別の百貨店で行われていた物産展で宮城の『ずんだ餅』を買って食べたばかり(美味しかったです~♪)のため、別のものを物色。そしたら回進堂さんの出店がありました。

なにやらオススメは岩谷堂羊羹。煉羊羹の中型サイズで味はたしか・・・小倉、本煉、黒煉、くるみ、ごま、しお、ブルーベリーの7種類が置いてありました。どれも試食できたので一口ずつ食べてみると“しお”がなんとも言えない絶妙な美味しさ(^◇^)

他もそれなり美味しくて、更に3本買うと1050円(1本420円)だったため、悩んだ末に、しお、本煉、ごまを購入(^O^)♪

Photo_3

まだ食べてませんよ~。

常温で半年くらい保存できるそうなので、ゆっくり食べるのです♪

さてさてそんな昨日(20日)、本屋さんで2009シーズンのJリーグ選手名鑑を購入。今年はサカダイのものにしました。J1、J2各クラブのエンブレムが描かれたクリアファイル付きなのですん(^^)

今日(21日)は、日本平(アウスタ?)でジュビロとのプレシーズンマッチですね。ご観戦の皆さまどうかよろしくお願い申し上げますm(__)m

|

« ほげぇ~ | トップページ | 石原慶幸“ブルペン”捕手 »

スポーツ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

生活」カテゴリの記事

コメント

中埜さん、こんにちは

岩手県産品を購入してくださり
ありがとうございますm(__)m。

南部鉄器は高いですよね〜。
我が家にも、両親が岩手に越して来た時、
まだ私が生まれる前に購入した
すき焼き用鍋があるくらいです。
ただ、高いだけあり、今も現役で
使っていますから、長持ちするんですよね〜。
まぁ我が家ではすき焼きを年に1度食べるか
どうかですから、長持ちしてるかもしれませんが(^_^。

南部鉄器のやかん、南部鉄瓶などで
お湯を沸かすと鉄分がお湯に溶け
特に女性には良いそうですので、
ご家庭に一つあるといいですよね。

岩谷堂羊羹、いろんな味のものが
発売されているんですね〜。
最近食べてないので、食べたくなってしまいました(^-^)。

ごゆっくり、おいしく食されてくださいね。

投稿: じまぁ | 2009.02.22 11:32

>じまぁ さん

こんにちは。コメントレス遅くなりごめんなさいm(__)m

>すき焼き用鍋
おぉっ!!なんと素晴らしい。
すき焼きが一段と美味しくなりそうですねー(^^)

南部鉄器、お店の方曰く“孫の代まで使える”ということなので、ある意味夫婦二人の生活だと買う必要無いのかも・・・なんて思ってしまいました(汗)
ま、そのうち購買欲が出てきたら買っちゃうかもしれませんけど(^^;;;

岩谷堂羊羹はまだ食べてません。
なのに今日(27日)は、銀座若松の豆かんを買ってきてしまいました(^◇^)

投稿: 中埜実(亀井) | 2009.02.27 20:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37243/44128108

この記事へのトラックバック一覧です: 岩谷堂羊羹と2009Jリーグ選手名鑑:

» 鉄瓶の選び方4 [鉄瓶を楽しむ]
鉄瓶も6万円を越えるようになってくると、一般的な物価を基準にして見た場合は、高級品といわれるものの部類に入ってしまいますが、以前の記事で何度も言及している本来の意味での鉄瓶は、この価格帯のものを指すことになります。この価格帯まで来ると完全に手造りで、ひとつの型からひとつの鉄瓶しか作りません。鉄瓶の蓋のつまみなど細かい造形を必要とする部分も、型から取り出す時に型が壊れて次の鉄瓶が作れなくなってしまう心配をしないで済みますか�... [続きを読む]

受信: 2009.03.03 22:16

« ほげぇ~ | トップページ | 石原慶幸“ブルペン”捕手 »