« とあるTV報道に対する怒り | トップページ | シトロエン C4クーペ(赤) »

2008.02.18

“まえだまえだ”です!

あふー、激しくお腹すいて起きちゃいました(ノ_・。)

そいえば昨晩は食事量抑えたんでした。寒い季節に睡眠中お腹空いてると、身の危険を感じて起きるみたい。相変わらず学習能力のないワタクシなのぉ(汗笑)



それはそうとタイトルですが、決して現在小学校3年生と1年生の人気漫才コンビのことではありません(^^;;;

この2008年、プロ野球19年生と2年生になる二人のことなのです。


まずは19年生の、まえだとものり選手。

“天才”と呼ばれ続けているバッティング。度重なる足の故障により本来の実力を発揮できないシーズンがありながらも、昨2007年にプロ通算2000本安打を達成。しかしご本人は決して日々の結果に満足することなく、まさに向上心の塊。選手生命を失いかねない怪我をなさったため、『前田智徳は一度死んだ』とおっしゃった過去があります。また、守備で失策をした直後に打った本塁打では、その失策を悔いて泣きながらグラウンド1周したことも・・・。

“孤高の天才”とも言われていますが、最近では若手選手にも積極的に声をかけたり、グラウンドで笑顔を見せてくれたりもしていらっしゃいます。

ただし、そんな実力のある前田智徳選手でも、今期はレギュラーの保障がありません。足の状態さえよければ、対戦相手チームにとっては非常にイヤな選手であることに変わりありませんので、まずはキャンプで故障することなく、無事にメニューをこなしていただきたいと願っております。特に今年は宮崎県日南市も例年のキャンプ時期より寒いようですので、決して無理することなく、開幕に照準を合わせていってください。



そして2年生の、まえだけんた投手。

まだ一軍での登板はありませんが、昨シーズンは1年通してファームで先発ローテを守りました。とてもしなやかな投球フォームが特徴の右腕で、今シーズンより佐々岡投手(現RCC中国放送解説者)の後を受け継ぎ背番号が18となりました。

高卒同期入団で昨シーズンパシフィックリーグ新人王に輝いた選手や、今年1年生(同じく高卒)の速球派右腕などに注目が集まる中、影で??着実に成長してきてくださっています。

ただし、もちろん開幕一軍が約束されているわけでなく、今キャンプやオープン戦でひとつひとつきっちりと結果を出して、競争に勝ち残らなければなりません。

私の中では、前田健太投手は今は開幕一軍でなくてもいいと思ってます(それくらい他の先発候補投手できっちり枠を埋めて欲しいということですが)。まだ若干センが細いですので、もう少し身体をつくっていただいて、決して無理することなく万全の状態にて一軍公式戦でのピッチングを見たいですねー。

チームの過去成績が非常に悪い、交流戦の時期に上がってきてくれると嬉しいかもしれません(^^)





さて私事。今週から更に忙しくなります。熱海の街の電気屋さんにも来て貰わなきゃいけませんので、寒いのは我慢しますが雪だけは勘弁。

|

« とあるTV報道に対する怒り | トップページ | シトロエン C4クーペ(赤) »

スポーツ」カテゴリの記事

生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37243/40165401

この記事へのトラックバック一覧です: “まえだまえだ”です!:

« とあるTV報道に対する怒り | トップページ | シトロエン C4クーペ(赤) »