« 背番号10は、新人王をも受け継ぐ | トップページ | 藤本淳吾選手2冠と、エコパオールスター »

2006.12.20

2006/12/16からの、SFパノラマカード

先週末、12月16日から、SFパノラマカードを使える区間が少し拡がったようで、名鉄の駅へ行ったら、使用できる(できない)区間を表示しているポスターが新しくなってました。




こちらが『使える区間』のポスター

Photo_122










光の反射で一部見えないところがあります。ごめんなさい。








一方、『使えない区間』のポスター

Photo_123










こちらも同様、一部見にくいです。すみません。














つい先日、パノラマカーの運転士が交代する瞬間を初めて見ました。

一瞬で交代しなければいけないので結構たいへんそうですが、慣れたものなんでしょうか。


あ、それと、パノラマカーの運転室って、ちっちゃい扇風機が置かれてるんですね。過酷だぁ・・・。


タイトルを最初1年間違えて、『2007/12/16』と書いてました。たいへん申し訳ありません。お詫びして訂正いたします。

|

« 背番号10は、新人王をも受け継ぐ | トップページ | 藤本淳吾選手2冠と、エコパオールスター »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

パノラマカーは階段の昇り降りがあるので、いわゆる「ふつうの電車」と比べると大変そうですよね。入口がめっちゃんこ狭いし(^^;)。

むかしの国鉄電車でも、客車には冷房があっても運転席は外気だけという環境だった気がします。さすがにいまは違うでしょうけど。

投稿: ちゃいにーず | 2006.12.20 23:43

>ちゃいにーず さん

入口狭いですし、斜め上を向いているので、雨の日はもっとたいへんだろうなぁって思いました。

>客車には冷房があっても運転席は外気だけ
やっぱりそういう時代があったんですね。なんかでも、運転席外気だけだと、フロントガラスが曇ったとき不安です(汗)

投稿: 中埜実(亀井) | 2006.12.21 03:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 背番号10は、新人王をも受け継ぐ | トップページ | 藤本淳吾選手2冠と、エコパオールスター »