« けっきょく・・・ | トップページ | “人間性”って?? »

2006.02.19

プジョー307 フェリーヌ(AT)試乗

またまた気まぐれで、“新車試乗したい症候群”になりましたので、まだ一度も運転したことのない、プジョー(PEUGEOT)307に、乗ってまいりました。


先ごろフェイスリフトされた、プジョー307シリーズ。私が今回試乗したのは、『フェリーヌ』と呼ばれるようになったHBシリーズの、いちばんベースグレードである、

307フェリーヌ(1.6L、AT)

です。ホントはMT車に試乗したかったんですけどね。

ちなみにこのフェリーヌは、

フェリーヌ(1.6L、MT/AT)
フェリーヌ2.0(2.0L、AT)
フェリーヌ2.0S(2.0L、MT受注生産/AT)
フェリーヌ スポール(2.0L、MT)

というラインナップになっております(全てRHD)。


うぅ・・・、シトロエンC4も、このくらいMT車を揃えて欲しいです(懇願)



ということで、試乗。

まずは外観なんですが、407にて採用された、大口を開けたライオン(フロントグリル)。ちょうど407も置かれていたので比較したのですが、この大口、307のほうがデカかったです(^◇^)

407を最初に見たとき、『デカッ!!』って思ったフロントグリルの開口ですが、なんか、だんだん見慣れてきたような気がします(^^;;;


次に内装です。

シトロエンC4にも採用されている、左右独立式のオートエアコンがほぼ同様なかたちで装備されているのと、オーディオも、センターコンソール上部に設置されたマルチファンクションディスプレイと連動するものに変更されています。


さて、やっとこシート合わせです。ATなのでブレーキペダルを基準に合わせます。ステアリングも前後に動きますので、まずポジションが合わないということはないでしょう。

しかーし、シートから、前方が遠いぃ~。
や、これは前々から気になっていたコトなんですけどね。前方の見切りもさっぱりわからないですし、これはちょっと『うーん』といったところ。

ま、好みによりますので、気になる方は、一度乗られてみてください。

ただし、実際に運転してみると、思ったほど大きいとは感じませんでした。

ATは、ギアリングの設定がいいせいか、街中では必要にしてじゅうぶん。あとは、高速に乗ってみてどうか・・・といったところでしょう。

やっぱり306よりはるかに大きく、重くなってますからねー。
1.6LのMTで、高速に乗ってみたいと思いました。

ちなみにATのシフトショックはほとんど感じられませんでした。


乗り味は、さすがは“プジョー”ですね。307が出た当初は、足がドイツ車っぽくなったとよく言われましたが、ニュー307、猫足(=^・^=)健在です(トーションバースプリングじゃありませんけどね(^^;)。

私のXsara VTSよりはるかにしなやか(汗)

こういう足には憧れちゃいます。


買う気で試乗したわけではありませんので、ちょこちょこっと運転させていただいただけで終了。とりあえず満足です。

あくまで私の好みですが、ルノーMEGANE 1.6より、307フェリーヌがいいと思いました。


ま、いずれにしても、新車買う気はサラサラありませんけど(汗)





さぁーて、次はなに試乗しようかな(^^;;;

|

« けっきょく・・・ | トップページ | “人間性”って?? »

」カテゴリの記事

コメント

中埜さん、こんばんは。
307に限らず最近は前が遠い車が多いですね。C4もそう感じました。
ところで、ブレーキ気になりませんでした?
以前307に試乗した時はブヒョブヒョという感じのブレーキタッチで、
これはマスターシリンダーが左にあるからでしょうか?
よく判りませんけどそれが一番気になりました。
メガーヌはまだ乗ったことが無いなぁ。

投稿: savoy | 2006.02.19 20:51

>savoy さん

こんにちは。いつもありがとうございます。

307のブレーキですが、ストロークも短く、カックンと効くタイプのものでした。
ATですし、車重もそこそこありますので、サーボも強化されているんでしょう。

ただし、私、あまりこのタイプのブレーキが得意ではありません。
もちろん“よく効く”というのが大前提なんですが、ある程度ストロークがあって、そのストロークの範囲でブレーキの強弱を調整できるのが好みなんです。
そのほうが、普通の街乗りではガクガクしなくっていいと思ってるんですが・・・。

投稿: 中埜実(亀井) | 2006.02.20 18:35

中埜さん、
C4もC3も私にとってカックンだった記憶があります。
もっともチョイ乗り時のブレーキの感触は、あまりあてになりませんけど。
でも雑誌でもメガーヌがカックンだと記載されていたのを見たことがあります。
最近のF車の傾向でしょうか。

投稿: savoy | 2006.02.21 23:21

>savoy さん

こんばんは。

たしかにメガーヌもカックンブレーキでしたよ。
やっぱりここのところのF車の傾向なんでしょうかねぇ。
ま、車重もずいぶんと重くなってきてますし、サーボを強化してるのは仕方ないところなんでしょうか・・・。

でも、踏みしろだけは欲しいです。

投稿: 中埜実(亀井) | 2006.02.22 19:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37243/8740243

この記事へのトラックバック一覧です: プジョー307 フェリーヌ(AT)試乗:

« けっきょく・・・ | トップページ | “人間性”って?? »