« サディスティック・カエラ・バンド? | トップページ | 不思議な敷布団カバー »

2006.02.01

広島東洋カープ、2006開幕スタメン予想!!

2006年3月29日追記:
訂正記事を、3月29日に書かせていただきました(こちら)。


本日2月1日、例年通り、プロ野球全球団がキャンプインです。

ということで、『早すぎるっ!!』と言われそうですが、

広島東洋カープの、3月31日開幕ゲームである、

中日  ×  広島  (ナゴヤドーム)

のスタメンを、大胆予想しちゃいます!!

一番:中堅  緒方
二番:二塁  木村(拓)
三番:右翼  嶋
四番:一塁  新井
五番:左翼  前田
六番:三塁  栗原
七番:遊撃  梵
八番:捕手  倉
九番:投手  黒田


えっと、全く迷わなかったのは、4~6番と、開幕投手です。

次に捕手。横一線ですが、昨年の実績重視で倉捕手に。

一番迷ったのは、期待の即戦力ルーキー梵選手を入れるかどうかと、それにより影響する1~3番ですね。
昨年終盤に遊撃を守った山崎選手は安定していますし、松本選手もいます。競争は激しいですが、ここはあえて梵選手で!!

しかし、さすがにいきなり1番起用はプレッシャーも大きいでしょうから、足に不安はありますけど、実績もあって、もう一花咲かせて欲しいと願う、緒方選手に。
シーズン中盤での、緒方選手と梵選手の打順入れ替えを考慮しました。

2番、そしてセカンドですが、ここももちろん競争になりますけど、一日の長があり、“脱・ユーティリティー”宣言をしている木村拓也選手で。

ということで、3番が嶋選手になりました。
私は、嶋選手を1番に起用するというプランもありだと考えているのですが、その場合は、シーズン通しての1番になるでしょう。
けど、梵選手の活躍如何によっては、早い段階で梵選手を1番にして、新しい“リードオフマン”となってもらいたいという心境があります。そうなると、大きく打順を変更させる必要が出てきますので、嶋選手には開幕から3番固定と考えました。
これにより、3~6番が、左、右、左、右となりますし・・・。

そんなところです。

あ、もちろんいい方向での競争があり、全く違ったスタメンになることは大歓迎です。

けど、故障者続出で・・・ってのだけは勘弁して欲しいところ。





これは、あくまで私の勝手な予想です。
ドラゴンズファンの皆さん、アテにしないでください(笑)

|

« サディスティック・カエラ・バンド? | トップページ | 不思議な敷布団カバー »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

私はやっぱ、緒方の起用法が難しいと思います。足の速さと打線全体に与えるインパクトを考えれば、1番が適任だと思います。
ですけど、あの長打力と勝負強さは魅力的過ぎます。中軸を打たせたくなっちゃいます。
カープの打順は、ブラウン監督も迷っちゃうでしょうね。

投稿: マコマホン | 2006.02.01 21:26

>マコマホン さん

コメントありがとうございます。

緒方選手には、たしかに3番起用という思いもありますが、これまで数多く“先頭打者本塁打”を打ってきた実績もありますので、1番にしてみました。

>カープの打順は、ブラウン監督も迷っちゃうでしょうね

いい意味で、困っちゃうくらいの競争になることを望みます。

投稿: 中埜実(亀井) | 2006.02.02 04:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37243/8445760

この記事へのトラックバック一覧です: 広島東洋カープ、2006開幕スタメン予想!!:

» 2006年キャンプを分岐点に [バックスクリーンの下で 〜For All of Baseball Supporters〜]
 プロ野球12球団で今日から春季キャンプが始まった。「いよいよ」と言うか、「やっと」と言うか、「まだキャンプインか」と言うか、とにかくスポーツニュースでキャンプ情報を見ると、プロ野球サポーターとしては春の訪れが近づいているのをリアルに感じる。後は、わが西武....... [続きを読む]

受信: 2006.02.01 18:13

« サディスティック・カエラ・バンド? | トップページ | 不思議な敷布団カバー »