« 凹み中・・・ | トップページ | 寝れない・・・ »

2006.01.18

世界最大級の“オートクレーブ”、名古屋へ

まだ凹み中ですが・・・、気になることがありましたので、書きます。


アメリカ・ボーイング社の次期主力旅客機、『787』の主翼を生産するべく、名古屋市にある三菱重工大江工場に、そのCFRP製の主翼をすっぽり入れて、高温・高圧で焼成することができる“釜”(オートクレーブ)が搬入されました。

その大きさたるや、直径8メートル、長さ40メートルとのこと・・・。


この“釜”、F1マシンのモノコックが一度に何台生産できるだろうと思ったのは、私だけでしょうか(^^;;;

|

« 凹み中・・・ | トップページ | 寝れない・・・ »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

出勤前に失礼します。
F1のモノコックですか。随分量産できそうですね。ボーイングと三菱重工が、アグリのチームのスポンサーになれば、いいのになぁ。

投稿: swimmer-T | 2006.01.19 07:20

>swimmer-T さん

どもです。

よくよく考えると、F1のモノコックなら、それなりの小さい釜で焼いたほうがコスト安く済むかもしれません(^^;;;

今なら童夢でも、由良さんとこでも焼けますからね~。

投稿: 中埜実(亀井) | 2006.01.21 00:15

そっか、童夢では過去F1作ってたこともありましたね。ムーンクラフトでも作ってましたか。
Fニッポンの車体とか、F3でしたら大量生産してもいいですよね。

投稿: swimmer-T | 2006.01.21 06:58

>swimmer-T さん

どうもですー。

なんかもう、シャシーは英国あたりで製作することが決まってる(←たぶん日程的にはもう開始してる)らしいので、心配無用でした(^^;;;

投稿: 中埜実(亀井) | 2006.01.22 00:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37243/8219932

この記事へのトラックバック一覧です: 世界最大級の“オートクレーブ”、名古屋へ:

« 凹み中・・・ | トップページ | 寝れない・・・ »