« 10月16日の移動距離(FBM往復) | トップページ | サ・・・サンマ!? »

2005.10.17

シートポジションはたいへん重要です

スミマセン。最近、車ネタがとても多いです。


クルマを買い換えた直後に行った、今回のフレンチブルーミーティング。

ま、ここではFBMとは直接関係のない、クルマを運転するときのシートポジションのハナシなんですけれど(^^;;;

私は、比較的背中を立たせたポジションで運転するのが好みなので、今度のXsara VTSでも同様のポジションを選択したのです。

実際これまで、仏車にはシュペール5とtwingoという、2台のルノー車を乗り継ぎまして、そういうシートポジションで全く問題なかったものですから・・・。

けれども、同じ仏車でも、メーカーと車格がかわったせいでしょうか、私の体格が変化してきた??(汗)からでしょうか、これまでのような背中を結構立たせたポジションでは、合わなかったんです。

具体的にどうかというと、腰の部分が全くシートのバックレストに当たらないんですね。で、その状態のまま1時間以上運転してしまったものですから、すっかり腰を痛めてしまいました(苦笑)

まぁ、もともと腰は弱いほうなんですけど・・・。

ということで、あまりに腰が痛くなったので途中のP.A.で緊急ピットイン。再度シート合わせです(といってもシートと背中の間にウレタン樹脂を入れたわけではありません(^^;;;)。

で、ですね。これまでより背中を若干寝かせ気味にしたところ・・・、

あ~ら、腰がバックレストにピッタリ当たるじゃないですか!!

じゃ、これで決まりと、からだがステアリングから離れたぶんは、ステアリングを手前に持ってきて対応しました。


しかーし!!ここでまた大きな問題がぁ(大汗)

ステアリングを手前に持ってきたため、シフトレバーとの距離感が変わってシフトミスを誘発するという大失態(爆)

とりあえず昨日(16日)はそのまま走り続けたのですが、今日(17日)の朝、またしてもシートを微調整、ステアリングを奥へ追いやってみました(それでも肘に余裕はありますので)。

この状態でしばらく運転してみて、様子を見ることにします。

・・・

それにしても、“乗り心地の良い”仏車に乗って腰を痛めるだなんて、なんとも恥ずかしいハナシ。
とりあえず昨晩、そして今日一日は、腰にサロンパス貼ってます(汗)

|

« 10月16日の移動距離(FBM往復) | トップページ | サ・・・サンマ!? »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37243/6443764

この記事へのトラックバック一覧です: シートポジションはたいへん重要です:

« 10月16日の移動距離(FBM往復) | トップページ | サ・・・サンマ!? »