« 5月30日は・・・ | トップページ | 体育館通いを始めて思うこと »

2005.06.01

映画『交渉人 真下正義』鑑賞

あ゛~っ!!なんかすんごい久しぶりに映画を観たような気がします(^^;;;

でもごめんなさい。この映画、ホントは観る予定じゃなかったのです(汗)

その理由は、『踊る~』からの派生版なのに、すみれさん(深津絵里さん)の出演がないから(爆)

けど、5月29日(日)の私のスケジュールの都合で、どうしても予定と予定の間が数時間空いてしまったので、あらかじめ映画館に予約を入れて観ることにしました。

#満席の映画館で映画を観たのは今回が初めてです(^^;


さてその映画ですが・・・

全編スリリングな展開ながらも所々笑いがあり、緊張しっぱなしってコトがなくてよかったです。

そして、そんなスリリングな中で展開していく、真下さん(ユースケ・サンタマリアさん)と雪乃さん(水野美紀さん)の恋のゆくえですが・・・。

そこはやっぱり映画をご覧ください(^^)

#そいえばその昔、『恋のゆくえ』(原題 the fabulous baker boys)
#という映画がありました。
#日本での公開は・・・90年くらいだったでしょうか。
#今でも My Favorite Movie のひとつです。

あと、エンドロール中に、『威風堂々』(エルガー作曲)が流れる(映画本編とは基本的に関係ないように思います)のですが、この曲はやっぱりコンサートホールで聴きたいですね。全然“威風堂々”っぽくなかったです(汗)
そこだけが、ちょっと、イマイチでした(苦笑)

|

« 5月30日は・・・ | トップページ | 体育館通いを始めて思うこと »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37243/4363237

この記事へのトラックバック一覧です: 映画『交渉人 真下正義』鑑賞:

» 映画「交渉人 真下正義」 [RAKUGAKI]
この映画の主役は無人で走り回る電車「クモE4-600」でしょか。地下鉄路線内に唐 [続きを読む]

受信: 2005.06.02 09:49

« 5月30日は・・・ | トップページ | 体育館通いを始めて思うこと »