« 名鉄、常滑線でもトランパス対応 | トップページ | 映画『THE PHANTOM OF THE OPERA』 »

2005.01.28

書籍『きょうも猫日和』

ネコ大好きな方へ、オススメの1冊です!!

昨日(27日)、本屋さんの中をうろうろ(汗)していたら、1冊の本が私の目に留まりました。

『きょうも猫日和 猫のいる歳時記』(実業之日本社)
文:加藤由子
絵:大高郁子

ええぇっっ!?なにこれ~!!!
あの、『雨の日のネコはとことん眠い』を執筆した、加藤由子さんの作品じゃぁないですかっ!!

・・・。

ビックリマークばっかりでゴメンナサイ(汗)
それだけワタクシ、とっても驚いてしまったのです。ホント(^^;;;


この本の“帯”には、こう書かれています。

帯の表:
猫と暮らすトリビア・366日

帯の裏:
知っていました?
トリを捕るのは、「トコ」
ヘビを捕るのは、「ヘコ」
ネズミを捕るから、「ネコ」
だって・・・。


これを見た私、躊躇なく本を手にとって・・・、発行日を確認。
『2004年11月25日 初版第1刷発行』とあります。

おぉ、昨年末に出たばっかり~(^^)v

ということで、すかさずそのままレジへ。1500円+税で、1575円のお買い物です。


帰宅したのち、本を開き、まずは『introduction』のページを読んでニヤリ(^v^)

そして、昨日は1月27日でしたので、とりあえずそこまで読んでみようと思ったのですが・・・、読み始めてみると、


勿体無くって、とてもそんな一気には読めませんっ!!(^◇^)


なので、まだ、1月4日までしか読んでないです(^_^;)

もちろんその中身をココに書くわけにはいきませんから~(^^ゞ


ちなみにこれ、366日なのは、2月29日も入っているからなんです。

さぁ、私のこのつたない文章をここまで読んでくださったネコ大好きなあなた、今すぐに本屋さんへ行くか、ネットショップを覗いてご購入なさってください^_^;

今ネコと共に生活している方、過去にその経験がある方、これからネコを飼おうと思っていらっしゃる方、ほんとはネコを飼いたいんだけど住宅事情やアレルギー等でそれが叶わない方等々・・・大半の、ねこ好きの皆様の心を満たしてくれることでしょう。


あ、念のために書いておきますが、私はこの本の著者や発行者・発行所などとは一切関係がありませんので(汗)

|

« 名鉄、常滑線でもトランパス対応 | トップページ | 映画『THE PHANTOM OF THE OPERA』 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ(=^・^=)
こちらでは、はじめまして、ですw
今後ともよろしくニャり(さて、私は誰?)

ところで、中埜さんってば、猫好きさんだったのですね!
私も大の猫好き&読書好き。
「雨の日の猫はとことん眠い」は持ってます〜。
でも最近は図書館通いばかりで、ほとんど本は買わず。
この本も、とっても興味がありますが、図書館に入るのをひたすら待ちますわw(貧乏性)。

余談ですが同タイトル「きょうも猫日和」今江祥智著の童話集もいいですよ〜。

そうそう、猫関連の本にご興味おありでしたら、私のサイトで少しですが紹介しています。よろしければ本選びの参考になさってください♪
#図書館の本ばかりなので、新作本は少ないですけど(^ ^;;

投稿: chimu | 2005.02.02 02:04

>chimu さん

うわあぁ~いっ!!(@_@;)
コメントありがとうございます。

はい。ワタクシ、猫好きなんです。けど、猫と一緒に生活したことはありません(今もそれができる環境にない)。
なので、そういう生活への憧れもあるんでしょうけど・・・。

あと、ずっと、“生まれ変わるんなら猫”と思ってます。なので、『猫になりたがった人間』といったところでしょうか(^^;;;

ということで、chimu さんのサイト、少し覗かせていただきました。
イロイロ勉強させていただきます。

駿クン、とってもいいですね~(^_^)

では、これからもよろしくお願い申し上げます。

投稿: 中埜実(亀井) | 2005.02.02 18:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37243/2720209

この記事へのトラックバック一覧です: 書籍『きょうも猫日和』:

« 名鉄、常滑線でもトランパス対応 | トップページ | 映画『THE PHANTOM OF THE OPERA』 »