« 今更ながらKangoo試乗 | トップページ | MOドライブを修理に出す »

2004.12.20

映画『レディ・ジョーカー』鑑賞

たぶん私としては、今年最後の映画鑑賞になると思います。

『レディ・ジョーカー』を観てまいりました。

作品に関しては、新作映画ピンポイント情報の「レディ・ジョーカー」日本ならではの犯罪映画!及び、シネコミ倶楽部の『レディ・ジョーカー』(トラックバックしています)をご参照していただいたほうがよろしいかと思います(^^;

いやぁ、なんといいますか、非常に奥が深いですよぉ~。ホント、とっても・・・。

犯罪映画なのに“静”なのがいい。ハリウッドもののようにアクションではないのです。
また、単純に、犯人とそれを追う刑事といった展開ではないところもこの映画の特徴ですね。

人間模様が複雑すぎて、2時間ちょっとの映画では描ききれてないかなぁといった印象が強く残ったのですが、そういった部分が“邦画の良さ”であると言ってしまえばそれまでですし・・・(^^;;;
ま、このあたりは、ご覧になった方それぞれの評価となると思います。

私はけど・・・、もう少し上映時間を長くしてでも人間模様を深く描いてくれたほうがよかったかなぁ。

12/23追記:
cyaz さんの記事『レディ・ジョーカー』からトラックバックをいただきましたので、相互リンクでこちらからもTBさせていただきます。

|

« 今更ながらKangoo試乗 | トップページ | MOドライブを修理に出す »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37243/2319904

この記事へのトラックバック一覧です: 映画『レディ・ジョーカー』鑑賞:

» 『レディ・ジョーカー』 [京の昼寝〜♪]
■監督 平山秀幸 ■原作 高村薫 ■脚本 鄭義信(『血と骨』) ■出演 渡哲也、徳重聡、吉川晃司、長塚京三、國村隼、大杉漣、吹越満、加藤晴彦、菅野美穂、岸部一徳... [続きを読む]

受信: 2004.12.22 18:23

« 今更ながらKangoo試乗 | トップページ | MOドライブを修理に出す »