« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »

2004.12.29

仕事もお休みなので

昨日(28日)で、年内の仕事は終了。
年末年始の休暇に入りました。

それでってわけでもないのですが、ここ『中埜実(亀井)のお気楽生活』も、数日間更新をお休みさせていただきます。

次回更新は、年が明けて1月3日くらい・・・かなぁ(^^;;;


ということで、あらためまして・・・

本年はたいへんお世話になりました。
また来年も、今年同様、よろしくお願い申し上げます。

では皆様、よいお年を・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SWING GIRLS、解散コンサートDVD発売とか

28日のサンスポ記事によると、27日に(28日も)『解散コンサート』を行ったSWING GIRLS and A BOY。

この『スウィングガールズ解散コンサート』の、CDとDVDが発売される予定のようです。

CDは・・・、単純に音楽として聴くにはそういうレベルではないので買いませんが、DVDは、とっても欲しいかも。

特典映像とか、いっぱい入れてください(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.28

このblogを振り返る

えと、少し早いですが、この一年を振り返ってみようかと・・・。

ただ私、今年はblogを始めた以外はとりたてて特筆すべきことがありませんので、この『中埜実(亀井)のお気楽生活』について、思うことを少しばかり・・・。

blogを始めたのが2004年6月6日。
毎日の更新とまでは至っていませんが、もう、7ヶ月近く続けていることになります。

私はこれまで“日記を書く”という習慣が全くなかったうえに、凄く飽きっぽい性格ですので、まずは正直、よくぞここまで続けてこられたものだなぁという思いでして(^^;;;

これもひとえに、皆様から多数のコメントやトラックバックをいただけたからできたことであり、本当に、多々、感謝しております。

最初はホント、何もないところからのスタート。
blogを始めたことを親しい友人にも伝えず、とりあえず書きたいことを書いてみました。

始めてすぐに、

『まだ誰にもURL伝えてないし、やめるなら今かな』

とも思ったのですが、書いているうちに、見ず知らずの方(当然ですが(^^;)からコメントやTBをいただくことができ、それをたいへん嬉しく感じて、

『よし、これは本格的に続けてみよう!!』

と、友人にURLを公表し、ある意味親しい友人に対する『生活反応』的な想いでここまで続けてきました。

主なテーマがあるわけではなく(あえて書くなら“生活”がテーマ)、自由気ままに、その日したこと、思ったことや感じたことなど、ジャンルもばらばらだし、内容にしても浅いものばかりを書き綴ってきたわけですが、そんなことが逆に効を奏している(いろんな検索で引っかかる・汗)のか、この約7ヶ月間での累計アクセスが17000件を超え、一日の平均アクセス数も80前後と、自分が思っていた以上の反応に驚いているのが現状であります。

そして、自らがいちばん強く感じたのが、“文章を書くこと”の大事さ。

これまでロクすっぽ文章を書いたことのない私が、人様に見ていただけるレベルの文章を書く。
当然、仕事でのプレゼンや論文といったような文章とは全く異なるのですが、それでもこれまで数多く書いたことが、自分にとって非常に大きな勉強になり、収穫になったと思っています。

ほんの数行の記事であっても、辞書を引いたり、同じ表現が出すぎないようチェックしたりと、あらためて、文章を書くことの難しさを実感することができましたので・・・。

ここを見にきてくださっている皆様、この7ヶ月間、本当にありがとうございました。
来年も、自分が飽きたり、書く気力が失せてしまったりしない限りは、これまでと同様、思うがままに書かせていただきますので、何卒よろしくお願い申し上げます。


来年の目標は・・・(汗)

とりあえずは“生活”していること。
それと、余力があれば、左手で普通に字を書くことができるようにすること・・・かなぁ(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.27

twingo、ちと拗ねる(汗)

いやぁ、浮気心を出すと車も拗ねるといいますか・・・(^^;;;

まだ別に、今乗ってるtwingoから次の車にすぐ乗り換えるつもりなんて全くないんですけど、ここ最近、MEGANE RS、MEGANE 1.6、Kangooとたて続けに試乗したせいかどうか、私のtwingoくん、ちと拗ねてしまいました(汗)


昨日(26日)のことです。

いつものように、さて出かけようと思ってウインカーを動かしたら、リレーがいつもより速くカチャカチャと動きまして・・・

『あちゃぁ~、球切れや~ん』

確認してみると、右フロントのウインカーランプが切れてました。

ま、ここまでは、予備のランプも持ってますし、なんてことはなかったのですが、いざ交換しようと思って前面のねじを緩めようとしたところ・・・


ぺきっ・・・!!


'97twingoのフロントウインカーカバーの止めねじは、その十字部分がウインカーと同色の樹脂でできてるのですが、そいつが経年劣化のためボロボロになってまして、いとも簡単に割れてしまいました(大汗)

や、ボロボロなのは目視でも確認できてましたので、慎重に作業するべきだったのですが、出かける前で、しかも小雨が降ってたので、ちゃちゃっと済ませようとして焦ったのがいけなかったですね。

それによく見ると、十字は普通のドライバーじゃ回らない形状だったのれす(汗)

ホント、単純に私のうっかりミスなんですが・・・(泣)


結局、ランプは交換できたものの、ウインカーカバーは現在、ガムテープで応急固定してある状態に・・・(^^;;;

主治医のトコには一応電話したのですが、さすがに予備パーツの在庫もなく、年末なので、しばらくはちょっと悲しい姿で過ごさなければいけません(汗)

年末年始で長距離移動の予定があるってのに・・・。

なんというか、タイミング悪すぎです。

で、昨日はちょっとばかし取り乱してしまって、主治医には『とりあえずパーツ取り寄せてください』としか言わなかったのですが、よくよく考えるともう一方の運転席側も同様なわけでして・・・
今日(27日)、再度ショップにTEL入れて、ビス4本調達してもらうように連絡しとかなきゃぁです(^^;

twingoくん、まだまだいっぱい乗りますので、機嫌直してください。

・・・って、間違いなく自分のミスなんですけどね(大汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.26

冬の洗濯物とエアコン(+扇風機)

私は独り身のため、洗濯物はシーツ等の大物を除き、大抵部屋干しです。

なのでこの時期に活躍してくれるのが、エアコンと扇風機なんです。

エアコンは部屋を暖めてくれますが、一方で部屋の中がどうしても乾燥してしまいます。
で、湿った洗濯物を干しておくと、乾燥予防にもなり、洗濯物は乾いてくれるわで、一石二鳥・・・と勝手に思っているのですが・・・(^^;

そして扇風機。
これは一年を通してですが、常に洗濯物に向かって微風を送るようにしています。
部屋干しの洗濯物を早く乾かすための手段・・・って、誰でもご存知ですよね(汗)

ま、冬や夏のエアコンを稼動させている時は、この扇風機によってエアコンの風を部屋全体にまわすこともできますし(^^;;;

ということなので、来年1月からの、中部電力の電気料金値下げ、たいへん嬉しく思っています(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.25

ケーキ屋渋滞

昨日(24日)のことです。

会社帰り、普段どおりの道を車で何の気なしに・・・がちと失敗でした(汗)

ちょうど、このあたりでは名の知れたケーキ屋さんの前の道が、大渋滞になってまして(^^;;;

当然、それを予測して警備の人もいたのですが、全く捌けてなかったです。はい。

ま、そういう日も、ありますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.24

年賀状は24日までに・・・

ということだったので、今、書き上げました(^^;;;

な~んて言っても、パソコンでちゃちゃっと作ったものに、手書きで一言添えただけなんですが(汗)

それでも、この時期に書いてしまったのは、前代未聞かも(大汗)
今までは、大抵年末ギリギリで書いてたものですから(^^;

ま、今年はプリンタを新しくしたので、とってもキレイに印刷できた・・・というのが早めに書き上げることになった理由なんでしょうけど(^^)

そんなわけで、今朝出社途中で投函して、完了です。

はぁ、今年もあと1週間かぁ・・・。なんだかな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.23

はあぁ・・・

なんか、昨日から、すんごい疲労感。

なので、今日は、これだけ(汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.22

2004年に観た映画

自分でも忘れてしまいそうなので、ここに、今年観た映画をまとめておきます。

順番は、たぶん観た順(汗)

・花とアリス
・世界の中心で、愛をさけぶ
・深呼吸の必要
・海猿
・STEAMBOY(スチームボーイ)
・SWING GIRLS(スウィングガールズ) ※1
・1リットルの涙 ※2
・下弦の月~ラスト・クォーター
・いま、会いにゆきます
・トリコロールに燃えて
・レディ・ジョーカー

※1:3回鑑賞
※2:2回鑑賞

私が観たかった映画だけ観に行ってる・・・ということもありますので、評価はあえて書きません(^^;

『トリコロール~』のみ洋画。あとは邦画ですね。

あと、ホントは『精霊流し』も観に行きたかったのですが、近くで上映してなかったので行けませんでした。

さて来年は・・・、とりあえず『オペラ座の怪人』と『Ray』以外は未定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.21

MOドライブを修理に出す

もう4年以上前に購入した、640MB対応のMOドライブ。

最近、イジェクト機能がおかしくなってしまって、2回に1回くらいの割合で、ディスクのイジェクトができなくなってしまいました(泣)

ま、そういうときのために、ピンを挿して強制的にイジェクトすることもできるのではありますが、さすがに毎回それをするのはディスク内のデータ破損に対する不安があるので、修理に出すことに・・・。

ただ、MOドライブの使用頻度はそう多くないので、『はて、どうしよう』と少し悩んだのでありますが、使用頻度が少ないとはいっても、重要なデータの保管にはCD-Rより安心感がありますし、もちろん動かずに置いておくだけでは単なるオブジェと化してしまいますので(汗)、躊躇しつつも購入した家電量販店へ持ち込みました。

既に保証期間を過ぎているので有償修理。けどその費用はわからないというので、とりあえず見積もりを出してもらう方向で、製品を預かってもらいます。

もし仮に、修理費用が1万円超えちゃうくらいだと、今じゃ新品が買えますからねぇ(苦笑)

まぁそれはともかくとして、そんなやりとりの中で驚いたのが、製品の品番と製造番号だけで、購入日等の履歴がちゃ~んと出てきたこと(私がその家電屋の会員であるという要因はありますが)!!

当たり前って言われればそうなんでしょうが、家電量販店のデータベース、侮れません(^^;;;

そういった個人情報、しっかりと管理してくれてるんだろうなぁ・・・(悩)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.20

映画『レディ・ジョーカー』鑑賞

たぶん私としては、今年最後の映画鑑賞になると思います。

『レディ・ジョーカー』を観てまいりました。

作品に関しては、新作映画ピンポイント情報の「レディ・ジョーカー」日本ならではの犯罪映画!及び、シネコミ倶楽部の『レディ・ジョーカー』(トラックバックしています)をご参照していただいたほうがよろしいかと思います(^^;

いやぁ、なんといいますか、非常に奥が深いですよぉ~。ホント、とっても・・・。

犯罪映画なのに“静”なのがいい。ハリウッドもののようにアクションではないのです。
また、単純に、犯人とそれを追う刑事といった展開ではないところもこの映画の特徴ですね。

人間模様が複雑すぎて、2時間ちょっとの映画では描ききれてないかなぁといった印象が強く残ったのですが、そういった部分が“邦画の良さ”であると言ってしまえばそれまでですし・・・(^^;;;
ま、このあたりは、ご覧になった方それぞれの評価となると思います。

私はけど・・・、もう少し上映時間を長くしてでも人間模様を深く描いてくれたほうがよかったかなぁ。

12/23追記:
cyaz さんの記事『レディ・ジョーカー』からトラックバックをいただきましたので、相互リンクでこちらからもTBさせていただきます。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004.12.19

今更ながらKangoo試乗

現在の正規輸入ルノー車の中では、私のいちばんの次期車候補であるカングーに、やっとこさ試乗してまいりました(^^)

ホントは前週、MEGANE1.6Lを試乗したとき一緒に乗りたかったのですが、その日はKangooの試乗車がなく(ルノー名古屋では、中央店と星ヶ丘店とで毎週車の入れ替えをしている)、1週あいだを置いて乗ることに・・・。

メガーヌとはもちろん車のコンセプトも違うのですが、なにより一世代前のルノー車。やっぱりいいですね~(^^)

一部鉄板むき出しの内装、twingoと共通部品と思われるエアコン吹き出し口やドアレバーなど、旧式のキーも含めて、運転席に座っただけでまずワクワクしてしまいました。

そしてなにより気に入ったのが、フロントのオーバーヘッドコンソール。
ここにセカンドバッグが難なく置けちゃうのですっ!!

や、私、外出する時は常時セカンドバッグを持ち歩いているのですが、最近欲しいと思う車のほとんどがドアポケットにセカンドバッグが入らなくて・・・、車選定のキーポイントであるだけに、結構悩んでいたのです。

それが、カングーでは、これもドアポケットには入らないのですが、オーバーヘッドコンソールという、スバラシイ収納スペースがあるじゃぁないですか。

コイツは見逃せませんぜ、アニキ!!(汗)

さて、では本題??の運転です(^^;
座面は、思っていたほど高くなく、これもまた好印象。そしてエンジンも、1.6Lで必要にしてじゅうぶんですね。
ま、このあたりはギアリングの設定がメガーヌとは違うんでしょうが、メガーヌより更に軽い印象でした。

乗り心地もルノーそのもので、文句のつけようがありません。
いやぁこれは、メガーヌ1.6Lよりポイントはるかに高いですよっ!!

ただ、ひとつだけ気になったことが・・・。
それは、リアのダブルバックドア(観音開き)なのです。

普通に乗った場合、後方視界はたぶんハッチバック車とそう変わらないと思うのですが、問題なのは、これからの季節・・・。
ウインドウに霜が降りた時、観音の片側にしか熱線とワイパーのないダブルバックドアというのにはちょっと不安がありますね。
この点ハッチバック車のほうがいいと思うのですが(雨の日でも荷物の出し入れがし易いし)、現在日本に導入されているMT車(受注生産)は、ダブルバックドアしか選択ができないとのこと。

うーん・・・(悩)、困った(^^;;;

ダブルバックドアは狭いところでの開閉や、背の低い方が利用するには便利なのでしょうが・・・、全長4メートルそこそこなら開閉スペースはハッチでもそう気にならないだろうし、一長一短であります。

是非ともMT車でもハッチバックを選択できるようにしてください(^^)>ルノージャポンさま
ただ、営業さんによると、購入される方のほとんどがダブルバックドア車を選択なさるということですので、MTハッチの国内導入は難しいのかなぁ(泣)

ま、でも、いちばんの問題は、私が次期車両を購入しようとする時に、現行Kangooを売ってくれているかどうか・・・なんですけどね(汗)
少なくとも今のtwingo、次の車検も通す予定でいますし・・・。

でも、う~・・・、Kangooとっても欲すい~(^^;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.18

初霜

車のウインドウに、今年初の霜です。

ようやく冬ですね~。

ちなみに私、車の霜は、給湯器のお湯をじょうろに入れて、だぁ~っと流して融かすようにしています。
あ、ただ、そのあとすぐワイパー動かさないと、流したお湯がウインドウの上で凍ってしまいますが(汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

辞書

blogを始めてはや半年・・・。

そして、今年ももうあと2週間ほどで終わりです。

今年も例年通りで、なんにも成長がなかったなぁと思うのでありますが、そんな中でもひとつだけ、そういえば・・・。

最近、辞書を引く回数が増えました。

blogに記事を書く際、『はて、この言葉の使い方あってるんだろうか・・・、とか、同音異句で、どの漢字を使うんだったろうか』といったように、自分できちんと理解できてない言葉を用いるときに、都度辞書を引いてます。

ま、文章を書くうえでは当然の行為なんですが、blogを始めるまではここのところロクに文章を書いてなかったものですから、昔覚えていた言葉でもすっかり忘れてしまってるんですね(汗)

なので、今は辞書がたいへん重宝しております。

って、この記事書くだけでもどんだけ辞書引いたことか・・・(^^;;;

あとはやっぱり、書くだけでなく、読むということもそれなりにしなきゃいけないかなぁと。
でないとホント、日本語忘れてしまいます(汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.17

twingo、ヘッドライトバルブ交換

助手席側のバルブが切れてしまったので交換しました。

運転席側(左側)は、ヘッドライトカバーのすぐ後ろにバッテリーがあるのでスペースが狭く、作業がしずらいのですが、助手席側(右側)は空間があるため楽ちんで、ものの5分もかからずに終了。

これで、私が乗ってからの2年と9ヶ月で、左・右各2回ずつ交換したことになります。

交換のサイクルが早いような気もしますが、買ったバルブが、『めいほうラテンミーティング』の会場にて、6個入り800円で売ってたものですので、じゅうぶんその役目を果たしてるかと(^^;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.16

twingo本国仕様風?

私の愛車は、このblogにて何度も書いていますが(^^;;;、'97年式の RENAULT twingo Easy。
5年オチで買ったときから、助手席側のフェンダーとドアに2箇所の凹み+塗装剥がれがあります。

で、更に最近になって気付いたのが、同じく助手席側ドアに、明らかにドアを当てられたと思われる凹みがウエストラインに数箇所も・・・(泣)

ということで、この際だから一式キレイにしてあげようかと、最近流行りの某ボディ修理屋さんに見積もりをとりに行ってきました。

その結果・・・。凹み直し+磨きで40,000円ほど。更に塗装まで入れると5万を超えると言われてしまって(泣)

ボディ補修って、やっぱり結構な値段するんですね(汗)

ま、所有してる私本人は気にしてる凹みじゃありませんし、それに、フランス本国では、多少のキズや凹みなんて気にせず乗ってる車は普通にあるというコトなので、私のtwingoも本国仕様っぽくていいやと、今のままにしておくこととします(^^;;;

毎日外観を晒されている車にとってはちとかわいそうなのかもしれませんけど・・・(汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.15

2005年3月末~静岡県内R1バイパス無料に

キクスケさんの『静岡の国1バイパス完全無料へ』(トラックバックしています)によりますと、静岡県内の国道1号線バイパスが2005年3月末より完全無料化になるそうです。

私は愛知県在住ですが、実家が静岡県にあり、また静岡や神奈川に友人も多いことから東方へ車移動することが多いので、これはとっても朗報ですね~。

特に私の場合、好き好んで左ハンドル車に乗っているものですから、自動料金徴収式の料金所が苦手でして(^^;;;、ただ単にそれを回避したいがために東名高速を使っていたなんてことも多かったので、たいへん嬉しい出来事であります。
いやぁホント、来年の4月からが楽しみ楽しみ(^^)

ただ一方で、この12月12日より、伊勢湾岸道と東名高速道路が豊田JCTで接続され、私の住んでいるところから東名高速へのアクセスが非常に便利になりました(まだ使っていませんが(^^;)。

こちらも正直利用してみたいと思っていた矢先(たぶん今度の年末年始には使うことになるでしょう)の国1バイパス無料化情報。車での移動が好きなワタクシにとっては二重の喜びになりました。

時間をとれば有料の伊勢湾岸道~東名高速。移動時間に余裕があれば無料の国1バイパスと、完全に二者択一ができるようになりますから・・・。
もちろん、両方のいいところをとっての併用だってこれまでどおりできますし。

ここしばらく東方への車移動が以前より少なくなっていた私ですが、来年はちょっとは多くなる・・・かなぁ(^^;

あ、ただ、国1バイパス完全無料化によって、そちらばかりが混雑しないことを願いたいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.12.14

『VividCar.com』のルノー車企画

・ubar さんの『ルノー車乗り集まれ~
・おおむら さんの『アルピーヌ・オーナーの声も、お寄せください!
・JIJI さんの『ルノーの広場
にトラックバックしています。

VividCar.com』にて、現在『ルノー・オーナーの声、お寄せください!』という企画を行っております。

詳細は上記サイトをご参照していただくとして、簡単に書くと、My RENAULT の写真にコメントを添えてメールするだけ(^^)

それが後日、VividCar.com の『ルノー特集』に(編集の方に気に入られれば)掲載されるとのこと。

編集担当のヤマダマサノリ氏は、以前twingoにも乗られていたことがある方ですので(GooWorld誌のバックナンバーがあればご参照ください(^^;;;)、少ししか撮ったことのない(汗)twingoの写真からセレクトして、早速メールしてしまいました(^^)

ルノー&アルピーヌオーナーの皆様、こんなめったにない(大汗)企画、逃してはならないかと・・・(^^;;;

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2004.12.13

MEGANE 1.6L(AT)、試乗

先日 MEGANE RS に試乗して以降、どうもメガーヌを気に入ってしまったようで(^^;;;、今回(12日)は、できるだけ素に近い、1.6Lモデルに試乗してまいりました。

ステアリングはRSの左に対してこちらは右。しかもトルコンATですが、シートポジションの合わせ方やカードキー式であることに変わりはないので、もう前回のようなドキドキ感(汗)はありません。
シート及びミラーを合わせ、スターターボタンを押して、いざ出発です。

試乗コースはRSの時と全く同様。名古屋市内の主要幹線道路を10分程度のドライブです。

このメガーヌ。RSのハイパワーを何の気なしに受け止めてしまうだけのボディを持ってますので、1.6Lのエンジンではな~んの問題もありませんね。しかもこっち(1.6L)のほうが、少なくとも街乗りでは乗り心地がいい!!(^^)

この試乗車は、オプションの16″タイヤを履いていましたが、ディーラーの営業さん曰く、『標準の15″タイヤのほうがもっと当たりが柔らかくて乗り心地が良い』とのこと。

はい。やみくもにタイヤのインチアップすることを嫌う私も、1.6Lのモデルだったらそのほうがいいんじゃないかと思ってますので・・・。

ただ、メガーヌは1.6L(AT)でも結構重い(カタログ値1,280kg)んですよね~。
なので正直、1.6Lではちとキツイんではないかと思っていたのですが、これも街乗りの範囲であれば全く問題なし。高速でも、きっと必要にしてじゅうぶんでしょう。
ま、トルコンの設定もいい方向に影響してはいるのでしょうが・・・。

ということで、益々メガーヌを気に入ってしまったのでありました(^^;

1.6LのMT(RHD)導入は3月頃とのこと。
けどMTの試乗車が出ることはないでしょうから、その時期はあまり関係ありませんが(汗)

正直ワタクシ、今乗ってるtwingoは次の車検(2006年3月)も通す予定ですし、今はまとまったお金もない(大汗)

けど、いつになるかわからない、その次期購入車両の候補には確実になりました(^^)>MEGANE 1.6L

ただやっぱり、Kangooも非常に魅力的ですし、MODUSについてもたいへん気になってます。
なのでとりあえずはMEGANE 1.6L(MT)、Kangoo(MT)を候補にしつつ、MODUSの動向を待つことになりそうです。

あ、でもいちばん気になるのは、現行カングーをいつまで売ってくれるか・・・なんですけどね。
発売中止になる前に、なんとか決めたい・・・かなぁ(汗)

#近いうちにカングーにも乗ってこよっと(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.12

dorlis、2005/1/19 メジャーデビュー!!

私が今いちばんお気にのアーティスト、dorlis さんが、メジャーデビューすることになりましたぁっ!!

12/2~12/10にかけて、dorlis のライブツアーが行われていたのですが、その会場で配布されていたチラシにその告知があったのです。

dorlis Major Debut Single 『マリポーサ』 (VICL-35767)
2005年1月19日(水)発売。

9日に名古屋で行われたライブでも、その新曲『マリポーサ』を聴くことができました(^^)

このCD不況の中、軌道にのることができるか非常に不安ではありますが、まずはなんとか、世間の皆様に認知していただければ・・・。

今後もこのblogでは dorlis さんを応援していきますので、どうか皆様、よろしくお願い申し上げます。

※右サイドバーのリンク『映画関連』を、『映画・音楽・芸能ほか』とし、ここへ dorlis 公式サイトへのリンクを追加しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.11

書籍『世界でいちばん乗りたい車』

世界でいちばん乗りたい車~知識ゼロからのクルマ選び~
太田哲也著。2004年9月30日、幻冬舎より第1刷発行。

太田哲也さん。レーシングドライバーにしてモータージャーナリスト。
『日本一のフェラーリ使い』と形容されたかたです。

しかし、98年5月に行われた全日本GT選手権での事故で、乗っていた車が大炎上。全身に瀕死の大火傷を負いながらも奇跡的に一命は取り留める。ただし・・・。

その後の療養生活を書いた『クラッシュ』は映画にもなり、続編の『リバース』も刊行されました。

といったあたりは、そんな太田哲也さんを応援するページ『がんばれ!太田哲也』及び、太田さんの公式サイト『WEB KEEP ON RACING』をご参照いただくとして・・・。

太田さんが、その療養生活の間に大きくかわってしまった世間の車たち100台に乗って、自らのからだで感じたことを本音で書かれた本がこの『世界でいちばん乗りたい車』です。

軽自動車からスポーツカー、ミニバン。そして国産車から外国車まで。
短期間の間によくもまぁこんなに多くの車に乗り、そしてその一台一台について読者に非常にわかりやすく書かれていらっしゃるなぁというのが率直な印象で、これまでのこのテの本のどれよりもいい著書に仕上がっているんじゃないかというのが私的な感想です。

近々車を新規に購入なさる予定のない方でも非常に参考になると思われますので、皆さんも一度ご覧になってみては如何でしょうか。

※右サイドバーの『スポーツ関連』に、『WEB KEEP ON RACING』へのリンクを貼りました。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2004.12.10

やっとかめ

つい最近になって知った、愛知県地方の方言。
『久しぶり』という意味らしく、静岡県の遠州地方や岐阜県地方でも使われている(た??)みたいです。

ただ私、この言葉は本の中に使われているのを読んだことがあるだけで、実際に使われているのを聞いたことも、イントネーションもわかりません(汗)

『昨日(9日)、やっとかめ dorlis のライブに行ってきたがや』

こんな使い方、あってます??(^^;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.09

RENAULT 2005年卓上カレンダー

たった今まで、全く気付いておりませんでした。

ルノージャポンのサイトにて、10/8~12/31の期間、『2005年 ルノーモータースポーツカレンダープレゼントキャンペーン』実施中であります。

変形ポストカードと、卓上カレンダーがもらえるとのこと。

ただし、『My RENAULT』への登録が必要ですが・・・(^^;;;

ちょうど卓上カレンダーが欲しかった私(今年のはなぜかプジョー・汗)、今度の週末ディーラーへ行って、まだ間に合うかなぁ・・・(汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.08

今週の1枚(第15回)

NOBU-ZANS『MADE BY WOOD I ~UMPLUGGED Xmas Light~』
93年10月25日発売。

季節はもうクリスマス・・・。ということで今回は、私の所有しているとっておきのクリスマスアルバムです。

NOBU-ZANSとは、当時、斉藤ノブ(Percussions)を中心に錚錚たるメンバーで構成された至高のセッションユニットで、斉藤ノブの他に、

Guitars:松原雅樹
Keybords:小林信吾、重実徹
Basses:青木智仁
Drums:村上“ポンタ”秀一、島村英二

が構成メンバー。
また、数名のゲストミュージシャンも参加なさってます。


曲目は、

LAST CHRISTMAS(ワム!)
星に願いを
TEARS IN HEAVEN(エリック・クラプトン)
クリスマス・イブ(山下達郎)
SOMEDAY AT CHRISTMAS(スティービー・ワンダー)
赤鼻のトナカイ
WHAT A WONDERFUL WORLD(ルイ・アームストロング)
LET IT SNOW,LET IT SNOW,LET IT SNOW
WALKING IN THE AIR(“スノーマン”のテーマ)
DRIVING HOME FOR CHRISTMAS(クリス・レア)

の全10曲。インストルメンタルなので、さりげなくシャレた感じで流しておくのには最適かと(^^)

ですが・・・もう発売してないみたいです(大汗)
いいアルバムなんだけどなぁ・・・(^^;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.07

ザスパ草津、J2昇格決定

※エスパルスネタもロクに書いてないというのに・・・(汗)

昨日(12月6日)行われたJリーグ臨時理事会にて、JFL優勝の大塚FC及び、同3位に終わったザスパ草津の、来期J2昇格が承認されました。

ザスパ草津。このチームは、Jクラブを若くして解雇された選手たちが、草津の温泉宿や温泉街で働きながら、その合い間に練習を積み重ねてきたという、草津温泉の街にまさに密着したチームで、私はかげながら応援しておりました。

そのチームがついにJ2昇格ということになり、いちサッカーファンとしてたいへん嬉しく思っています。

ここからがまたたいへんな道程になるとは思いますけど、選手及びチーム関係者の皆様、更に上を目指して頑張ってください。

さしあたり12月15日(水)に、天皇杯5回戦(横浜Fマリノス戦)がありますね。
相手はJ1王者!!大番狂わせを期待してますよ~(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.06

蛍光灯

毎年この季節になると、蛍光灯のTV-CMがよく流れますよね。

私はこれまで、年末だからといって蛍光灯を交換したことはなかったのですが、たまたま一部屋の蛍光灯が点きにくくなってしまったのでそこだけ交換しました。

けどそしたら、な~んと明るいこと!!

こんなにも違いがでるのなら・・・と、家電屋がセール中で安くなってるのをいいコトに、他の部屋のぶんも購入。まとめて交換してしまいました。

いやぁ、明るくなって、いい気分、いい気分(単純な私(^^;;;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.05

FAXの受信トレイ

もう9年以上前に買ったFAX電話。
いつの頃からか、受信時にエラーが出てしまうようになり、それ以降、送信はできても受信不能に・・・。

ま、最近はメールでやりとるすることばかりなのでそれによる不自由を感じることもなく、修理に出すこともないままにしてある(修理に出すとその間部屋の電話がなくなっちゃうし(^^;)のですが、旧いせいもあって、本体の後ろ側にある受信トレイが結構スペースとってるんです。

けど、受信不能なんだから・・・

受信トレイなんていらないじゃ~んっ!!

とつい最近になってようやく気付いた私(^^;;;

ということで、邪魔な部分をさくっと外してしまいました(^^)

結果・・・、スッキリ!スッキリ!(汗笑)
これまで前後に40センチ程のスペースを必要としていたものが、24センチあれば収まるようになりました。

受信トレイを外したことで、『カバーカクニン』とかってメッセージが出てきましたけど、電話としては全く問題なく使えております。

ホント、こんな単純なコト、なんで今まで気付かなかったんだろう・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電気男

はい。電気男です。電○男(検索で引っかかると申し訳ないのであえて○抜きしました(^^;)ではありません。

今年も冬になり、電気男の季節がやってまいりました。

車のドアで“バチッ!!”、部屋の玄関ドアで“バチッ!!”、会社のドアでもやっぱり“バチッ!!”。
もうあちこちで私、『電気男』になります(汗)

もうみなさんおわかりですね。そうです、静電気なのです(^^;;;

毎年乾燥した冬になると、私、人並以上に静電気を帯電しやすいようで、コトある毎にバチバチやってしまってます。

なので、この時期は金属物に触るのがイヤになりますね(汗)

けど、イヤになるくらい静電気に悩まされるクセに、逆にそれが当たり前のように感じてしまっていて、いわゆる静電気除去グッズのようなものは持っていません。今後買う予定もありません。別に高価なものではないんですけどねぇ・・・(^^;

あ、もちろん、セルフのガソリンスタンドで給油する時は、きちんと静電気除去シートに触ってますよ!!
あればっかりは、なにより危険ですから(汗)
それと、パソコンの中をいじる時だけかなぁ>静電気を気にするの

その他は・・・、私の大雑把な性格(自分の中ではラテン系と言っている(^^;;;)が、『まぁ、どーでもいいや。冬なんてそんなもん』と思ってしまうのです。

冬の静電気、皆さんは如何ですか??(^^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.12.04

ジーンズはBOBSON

先日、約8年ぶりくらいにジーンズを新調しました。

その8年前に買ったのがBOBSON。このとき、他社製のものもイロイロと試着してみたのですが、どういうわけか私の体型がBOBSON以外のジーンズを受けつけず、色違いの同じものを2本、購入したのでした。

それから8年、ずっとその2本を履き続けてきたためにさすがにくたびれちゃって(^^;;;、思い切って新調することに・・・。

今回はもう、最初からBOBSON以外のジーンズには目もくれなかったのですが、ジーンズがくたびれてきた以上に私の体型がくたびれてきてましたので(汗)、そのBOBSONさえも履けるかどうか、正直自信がなかったです。

けど、その昔買った銘柄の後継モデルを試着してみると、あ~らピッタリ(^^)
BOBSONのジーンズは、私が履くことを待ってくれていたかのようでした。

というわけで、迷わずに今回も色違いで2本購入。
これも長く履き続けたいので、太らないように気をつけなきゃぁです(^^;

しかしBOBSONは、ジーンズショップでも大抵片隅にしか置いてなくて、探すのに苦労します(汗)
なので正直、今後も生産を続けてくれるか不安・・・ですね。

これからもずっと、ジーンズを作り続けてください>BOBSONさま

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.12.03

new balance のスニーカー

プロフィールのページの『興味のあること』に、“ニューバランスのスニーカー”と書いておきながら、一度もそれに触れてないことに気付きました(汗)

私は、もうかれこれ7~8年前にニューバランスのスニーカーを買って以降、スニーカーはずっと同社の製品を履き続けています。

最初に買ったものの型番は覚えていませんが、2足目に買ったのがM996(USAモデルの赤)。
これがそれまで履いていたどのスニーカーよりもはるかに履き心地がよく、その時点でもう他社製のスニーカーを買おうという気にならなくなりました(^^;;;

このM996は、つい半年ほど前まで使用していたのですが、さすがに履きつぶしてボロボロになってしまったので、名残惜しくも先日処分することに・・・。
このUSAモデルは、もう本国での生産が中止されたというハナシもあるようだったので、少し残念でしたけど(汗)

で、M996とほぼ同時期に買ったのが、ニューバランス定番中の定番、M576(UKモデルの赤・バックスキン)です。
当時M576は結構流行っていて、いわゆる“別注モデル”全盛期だったと記憶しています。私が買ったのも、その中のひとつ。
これは、バックスキンということもあって大事に履いており、今でも晴天の時限定の靴として使用しています。

更にその次。これは3年ほど前だったか・・・。でもまたしても、M576(UKモデルの黒革。両側面のNマークにゴールドの縁入りの限定品)です。
今はもう閉店してしまった店で、15,800円という破格値で売っていたので迷わず即買い(^^)
けど、まだ降ろしてません(汗笑)

そして今年。春先に買ったのがまたまたM576(USAの2004春モデル・紺)。
履きつぶしてしまったM996の代わりにと、購入しました。これには防水スプレーを吹いて、雨の日でも履いてます。

更にはつい最近のことですが、M576の後継とされるM577(白と小豆色のツートン)を、必要もないのに衝動買い(汗)
これは、M576よりは廉価で、生産もベトナムで行われている商品です。
ただ、最初に履いた感覚としては、M576とM996のいいトコロをとってあわせたような履き心地で好印象。
値段もM576より安いとあって、買わずにはいられませんでした(^^;;;

以上が私のニューバランス暦です。
NBのスニーカーは、タイミングを逃すと欲しいモデルがすぐに完売(再生産をしない)となってしまうので、私のようにハマってしまうとたいへんなことになりますからご注意ください(^^;

けど、再び書きますが、なんといっても履き心地が最高で、立ち仕事をなさっている方も結構好んで使っていらっしゃるということをよく聞きますので、もしスニーカーの選定で悩んでいる方いらっしゃいましたら、とりあえず一足履いてみては如何でしょうか(^^)

※写真なしの記事でわかりにくいと思いますが、どうかご了承ください。

| | コメント (2) | トラックバック (3)

2004.12.02

今週の1枚(第14回)

FAIRCHILD 『W』 92年3月21日発売。

先日映画でYOUさんを見たせいか、YOUさんがまだフェアチャイルドというバンドでヴォーカルをやっていた頃のアルバムを聴きたくなって、すっごい久しぶりに引っ張り出してみました(^^;;;

このCDは、7曲ずつの2枚組みになってまして、片方がポップンロック、もう一方がバラードという仕上がりになっています。

今やYOUさんは、バラエティー番組メインで活動されてますが、もともとは歌手で、バンド解散後もソロとしてCDを出していました。

歌声は、トークや映画での声そのままです(^^)

けどさすがにもう、ソロアーティストとしても契約が切れたのか、ポニーキャニオンのサイトを覗いても『FAIRCHILD』、『YOU』のどちらも残ってなくって・・・。

気になったかたいらっしゃいましたら、中古CD屋でお探しください(汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

両サイドバーのリンク

両サイドバーに設けてある各種リンク。

少しずつですが更新しておりますので、ご覧になっていただけると幸いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.01

私の左利き度

左利きについて少しだけ触れましたので、タイムリーなうちに、私自身の左利き度について、チェックしてみたいと思います。

手:
字を書くのは右。小学校1年生のときに、担任の先生に『右手で書くように』と言われました。
これははっきりと記憶しています。
ただし、線引きを使って線を引くのは左手です。
なので、ドラフターを使って図面を描くのには苦労しました(汗)
あ、それと、消しゴムを持つ手は左です。

箸は中学生までは左。
ただその後すぐ学生寮に入って、食堂で皆で並んで食事をするように・・・。
このため、左隣の人と腕が当たらないように、自ら右手で箸を使うことを覚えました。
今では、左右両方で箸を使えます(^^)
ただし、菜箸は力が要るので基本的に左を使いますけど。

フォークとナイフを使って食事をする場合、常にフォークが右、ナイフが左で、持ち替えることはありません。
これは私のプチ自慢かも(^^;;;

包丁、ナイフ、のこぎり等は全て左。はさみも左です。
ただ、ずっと右利き用のはさみを不便を感じながらも使ってきましたので、左利き用のはさみがうまく使えないという・・・(汗)

それから、食器等の洗い物をするときは、右手に食器、左手にスポンジです。

また、よく言われる駅の自動改札は、左手で強引に使ってます。

目:
左です。ただし、両眼とも視力0.1以下+乱視なので、眼鏡なしでは生活できません。

耳:
左。電話の受話器は必ず左耳にあてます。

足:
これも左です。しかも、左足のほうが右足より大きい(^^;;;
実測値:左足26.5cm、右足25.5cm
靴を買うときは、必ず左足で履いてあわせます。

スポーツ(あまりやりませんが・汗):
卓球は右。それ以外は全て左です。
中学生の時に卓球部に入ったのですが、その時先輩から『右でも左でもいいよ』と言われて、当時若干左利きコンプレックスがあった私は迷わず右にしました。
けど今にして思えば、左でやっておくんだたったと、後悔しています。

音楽関係:
ギターは右利き用を使います。ただもう長いこと使ってないので、今は弾けません(汗)
打楽器系ですが、左手が先に出ますので、ドラムセットやコンガ等は左利き用レイアウトでないと使いにくいです。
ま、でもこれもギターと同じでロクにできませんけど(^^;;;

かばん:
手に持つときは左、肩にかけるときは右肩を使います。

以上、思いあたるところを書いてみました。

皆さんは如何ですか??(^^)

| | コメント (5) | トラックバック (1)

家計簿終了

11月が終わりましたので、総務省統計局からの依頼による『平成16年全国消費実態調査』も終了です。

明日ぐらいには調査員の方がみえるはずですので、この家計簿を渡せば晴れて自由の身(^^;;;

それにしても、たった2ヶ月間のことですが、今までこんなこと全くしたことなかった私がよくもまぁ毎日続けられたもんだなぁと・・・(汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »