« 『SWING GIRLS』TVでジャスしたズ! | トップページ | Yakult 黒酢ドリンク »

2004.09.21

『SWING GIRLS』サントラに思う

まだまだ続くよ『スウィングガールズ』ネタ・・・ということで、今回はサントラCDについて。

映画館のスクリーンの中で、映画のワンシーンとして映像と一緒に聴くのと、単純にCDをじっくりと聴くのとではやっぱり違いますね。
音楽的にはまだまだ荒削りで、純粋なビッグバンドジャズの音楽CDとして捉えると、及第点はあげられません。

でも、これでいいんです。今はまだ“映画の中でのバンド”なわでですし、なによりたった4ヶ月でよくもここまでできるようになったもんだと、逆にあらためて感動させられました。

現在も映画のPR等で演奏を続けている『SWING GIRLS and a BOY』。ここで終わりじゃなく、これからもできうる限り続けてもらって、純粋にビッグバンドとして高く評価してもらえるほどに成長して欲しいです。

|

« 『SWING GIRLS』TVでジャスしたズ! | トップページ | Yakult 黒酢ドリンク »

音楽」カテゴリの記事

コメント

takerattaです、激しく同感です。
逆にオリジナルを聞きたい衝動に駆られました。
Jazzの敷居を若年層に下げてくれは、したのかなぁって思います。

投稿: takeratta | 2004.09.25 13:23

>takeratta さん
コメントありがとうございます。
『SWING GIRLS』公開以降、楽器店に足を運ぶ若い方が多く見られるようになったとも聞きますので、それが即Jazzの底辺拡大とまではいかなくとも、第一段階成功といったところじゃないでしょうか。

投稿: 中埜実(亀井) | 2004.09.26 00:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37243/1484837

この記事へのトラックバック一覧です: 『SWING GIRLS』サントラに思う:

« 『SWING GIRLS』TVでジャスしたズ! | トップページ | Yakult 黒酢ドリンク »