« 2004年6月 | トップページ | 2004年8月 »

2004.07.31

映画『スチームボーイ』鑑賞

興行3週目に入った今日(31日)、やっとこさ観てきましたであります。『スチームボーイ』

おもえばアニメ映画を映画館で鑑賞するのって、ファーストガンダム以来のこと(汗)。

ま、それはどうでもいいとして(^^;;;、本題の『スチームボーイ』でありますが、まず、
『やっぱり造り込んでありますね~』というのが第一の印象。

全体については、この映画の伝えたいものを1回観ただけで全て理解するのは、易しいようで結構難しく・・・、これを内容を含めて『つまらない、期待外れ』と感じるか、『たいへんよかった』と思うかは大きく意見のわかれるところかもしれません。
私的にはじゅうぶん満足できる2時間でありましたが、もう一度観たいと思わせるほどではなかったです。

あ、でも、エンドロールのバックに“この映画のその後”みたいなイラストカットがずっとあったのですが、エンドロールの方を気にして見てたので、そこだけはもう1回観たいかなぁ(汗)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ソニーBMG誕生へ

ソニーと、独ベルテルスマンの音楽事業統合が承認され、世界最大級の音楽製作会社『ソニーBMG』が誕生することになりました(フジサンケイ ビジネスアイ 引用記事)。

最近統合や合併とかいうと、銀行や、プロ野球球団というハナシもありますが、音楽ソフト業界でもこれほど大きな動きがありましたかぁ・・・。うーん。

私は経済評論家でもなんでもないので(単なる音楽好き)、統合についてはどうこう書きません。
ただ、とにかくお願いしたいのは、音楽や映像の配信方法がかわりつつある時代ということふまえた中で、今まで以上にエンドユーザーを見て仕事をしていただきたいなと・・・。ホント、切に願います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.30

定期健康診断

先月行った定期健診の結果を、昨日(29日)、渡された。
ん~・・・。最近かなり偏食してるわりにはあまり異常もなく、現在定期通院治療を受けている事柄を除けば、まぁまぁといったところ。数値を見る限り、どうやら主食はフルーツでもいいらしい(爆)

ただ問題はやっぱり、運動を全くといっていいほどしていないので、体重や体脂肪の数値がそんなにかわらなくっても中をカパっといくと、結構いってしまっているはず(汗)

やっぱり自転車かなぁ・・・。や、そんな気力は、今はどこにもないのです(嘆)

ま、なんくるないさぁ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.29

FOMA買い増しはリサイクルに逆行?

先日『FOMA→FOMAは買い増し』という記事を書かせていただきましたが、つまりその、FOMAカードの抜き差しで複数の携帯(FOMA)を使い分けることができるというこのシステム、ドコモさんの言うところの『ドコモは携帯電話を100%リサイクルしています』という環境への取り組みから外れる方向へいってしまうような気がします。

私が直接ドコモショップなりへ行って聞いたとかでないので不確かですが、これまでドコモショップで機種変(mova)すると、旧機種関連の本体、パーツ及び取説など、全て引き取ってもらってました。それは『必ずリサイクルしてもらえる』(←リユースでなくてリサイクルです。)という信頼があったからのことです。
それが、『え?、FOMA??、FOMAは引き取りしませんよ』なんていうことになっていいのでしょうか(実際には引き取っていただけるのかもしれませんが)。
単純に、不要な携帯電話(ゴミ)が氾濫するだけのような気がしてなりません。

私は、“従来使用品の引き取り=機種変”だと思ってます。それに、FOMAカードがある=買い増しという考え方にはどうしても納得ができません。

ドコモ様:
環境のためにも、FOMA→FOMAの機種変システムを早急に設定していただきたく、よろしくお願い申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.28

右ハンドルか、左ハンドルか

以前にも似たようなこと書きましたが、少し別の視点から・・・。

ご存知の通り、日本では、自動車は左側通行です。
よって、交通状況を考えた場合、『右側に運転席がある』というのが“正”で、左ハンドルの車は異端児。
実際、交通の状態を考えても、
・交差点右折待ち時の、対向車が見えにくい・・・というかほとんど見えない。
・路線バス停車時の追い越し・・・ほとんど不可。
・左のブラインドコーナーでは、その先に何があるか全くわからない。
と、安全面でちょっと思いつくだけでもこういった状況。

パーキングや有料道路等のことも考えると、とてもじゃないが左ハンドル車なんて乗ってられません。

な~んて書きつつ私は今、左ハンドルのコンパクトハッチに乗ってるわけですが(汗)

けど正直、9年くらい前までは左ハンドルの車になんて絶対乗りたくないと思ってました。
ちょうど95年頃、ヤナセが『オペル ヴィータ』の輸入を始めて・・・左ハンドルが若干先行輸入だったか、売れ行きが右中心で右ハンドル車はバックオーダーがかかってたからかは忘れましたが、左ハンドルの試乗車には乗ったのですが、その当時のこだわりによりヴィータ購入は断念したという経緯があります。

でも、その後いろいろと車のこと考えたり、見たり触ったりするうちに、『少なくともコンパクトカーは(ハンドル位置は)本国仕様だぞ!!』という結論に至りました。
理由として
・コンパクトであれば右も左もそう大差ない。
・欧州コンパクト本来の味を出そうとすると、ハンドルは本国と同じ左。
・ペダルレイアウトでも、明らかに左ハンドルのMT車がよい。
・視認性の悪さは、使い方を間違えなければより安全な方向にもっていける。
・有料道路やパーキングは・・・慣れるしかないですね(苦笑)

欧州自動車メーカーのご担当者様:
今は大抵の車が右ハンドル、ATモデルで入ってきますが、左ハンドル、MTコンパクトハッチの正規輸入を期待する声は多いはずです。
まともに日本車と同じ土俵で勝負しようとしても、一過性には売れるかもしれませんが、同じような右ハンドル、AT車だけで売ってたら、勝てっこないんですって、トヨタさんには・・・。
ほんっと、お願いします。日本に欧州車のいいトコロを持ってきてくださいっ!!

※この投稿は、私がうどんの打ち方さんの今日もインプレに、何気に書いたコメントからでてきた気まぐれ発言ですので、こちらへトラックバックを入れさせていただきます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

どうやら停電していたらしい

本日(28日)夕方、仕事をしていたら突然の激しい雷雨。

雨が降っていたのは短い時間(1時間に満たない)でしたので、ま、たいしたことなくてよかったと、ちょうど溜まっていた仕事を少し片付けて帰宅しました。
でもそしたら、家電の一部で初期設定に戻っているものが・・・。

あら、停電したのね(^^;;;

帰宅前でよかったです。
さすがにPCの電源入ってる状態でブチってのは避けたいですから(汗)

>ここを覗きにきてくださっている全ての皆様
最近更新のペースが遅くなってて申し訳ありません。
いろいろと書きたいことはあるんですが、ちょっと夏バテ気味で・・・(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.26

トヨタ『ポルテ』発表

プジョー1007とコンセプトが似ている??んじゃないかと巷で話題の、トヨタ『ポルテ』が発表になりました。
記事については次のクルマ、なに買おうかなあ・・・~クルマ乗り換え検討『妄想』日記~及び、Car@niftyをご参照していたくとして・・・。
えっと、や、私もまだよくわかってないのです(爆)>ポルテ

ただ、とりあえず毎日のようにこの blog に検索で覗いてこられる方がいらっしゃいましたので、とりあえず記事とさせていただきました(汗)

またなにかありましたら、そのときは追って・・・(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004.07.23

FOMA→FOMA は買い増し

えと、これまで全く知りませんでした。
卓坊日記さん、また、なんちゃって異端児さんの記事を読ませていただきました。FOMAからFOMAへは“機種変”でなく、“買い増し”扱いとなるんですね。
つまり、新規契約や、movaからFOMAへの機種変よりはるかに高い金額を支払わなければいけないということなんです>FOMA買い増し。

なんじゃそれ~っ!!!
なんかすんごい騙された気分・・・と同時に、あまりに無知な自分にバカバカバカ(汗)
以前も書いたように、そろそろFOMAにしようかなぁとも考えてたのですが、白紙撤回です。
でもどうしよう。キャリア変更には気がのらないんだよなぁ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004.07.22

買うからには読もう・・・と思う

えと、月に何冊かは雑誌を購入しています。
しかーし、その実態として、誌面を隅から隅まで読みきってしまうなんてことはまずしてないんですよね。
読みたいトコだけ読んで、サヨーナラなんです。
はい。結果的にとっても勿体無いことをしてました。

ということで、少し反省。
せっかくお金出して買っているモノなわけですから、これからは、普段読んでないページも極力読んでみよう・・・と思います。
ひょっとしたらそこに新たな発見があるかもしれませんし(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.21

平成16年全国消費実態調査

↑にご協力をお願いします・・・というチラシが郵便受けに入っていました。
一瞬、『またアヤシイやつか?』と疑ってしまいましたが、どうやら総務省・都道府県・市区町村によるきちんとしたものらしいです(平成16年全国消費実態調査について)。

はて、今までこんな調査うけたことあったかなぁと思ったのですが、記憶がなく・・・(^^;
というよりたぶん、今までは調査対象になっていなかったのでしょう。
この調査、全国すべての世帯に対して行われるものでなく、都度(5年毎らしい)一部の地域を抽出して調査しているとのこと。

消費ねぇ・・・。うーん。ま、私の場合、収入に対して人並以上に消費してるかなぁとは思いますが、家計簿とかつけたことないしなぁ(汗)

ま、詳細は、その調査員と調査資料がきてからしかイマイチよくわからないし、そのときにまた考えることとしよう。

#↓の記事投稿後、一時間半くらい眠れました。とりあえずよかったです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

相変わらず自分の身体がコントロール下にない

不調・・・ですねぇ。相変わらずのことですが・・・。
って、まだこうやって書ける(書く気がある)うちはだいぶマシなんですけどね。

こんな時刻に起きてちゃいけないんですが、眠れないのです。
正確には、もう起きてしまったということなんですけど・・・。
ま、以前にも似たようなこと書いてるとは思いますが、あえて再び・・・私のつぶやきです。

こんなこと書いたってどうかなるわけじゃないのはわかってるんですが、まぁ、こうやって書いてれば生体反応にもなりますし(^^;;;

2~3ヶ月ほど前からですが、これまでの低空安定志向から、少し上昇できるよう、前向きな調剤変更をしているのですが、微調整の範囲であるのになかなかうまくいってません。
おまけに今週は病院が夏休みなので突発的な通院もできず、なんとか1週間しのがなければならないという(汗)

・・・、や、や、やぁ、やぁぁっ!!やめやめ~~っ!!!

こんなこと書いてるとよけい深みにハマってしまいますので、いっぱい深呼吸して、『なんくるないさぁ~』って思って日々過ごさなきゃぁでした。
これ、今の私のいちばん大事なことです。忘れちゃいけませんね。

さて、今からなら一時間くらい眠れそうかなぁ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.20

eMachines 購入1年

現在こうして使用しているPC(eMachines N2380)、購入してからちょうど1年が経ちました。
ま、実際に使用を開始したのは7月末からでしたので、10日ばかりの空白期間はありますが・・・。

初めて買った直販系の格安PC(それまで使っていたのは家電メーカーのノートPC)ということで、若干の不安はあったのですが、今のところ特に問題なく動いております。サポートに電話することも一度もなかったですねぇ。

ただでもこれでメーカー保証は切れてしまいました(延長保証契約はしてません)ので、今後何かあったらどーしようとか思ったりもするのですが(汗)、なにもないことを祈りつつ(サブマシンは持ってないので)、まだまだ毎日使っていく予定でおります。

あ、これからの季節、落雷や停電に気をつけなきゃいけませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004.07.19

折りたたみ自転車

部屋に一台の折りたたみ自転車があります。
アルミボディで、ヨコに折りたたむタイプ。変速機はありません(よって結構ローギヤード)。当時所有していたルノー5(サンク)のハッチに収納できるものというのが絶対条件で、それを満たしていたので即決でした。

購入したのは・・・、平成12年8月。ということはもう購入して4年にもなりますが、一体何度乗ったことだろう(汗)
移動手段が車と徒歩だけでは何かあったとき困ると思ったのと、少しは運動するべかなという軽い気持ちで購入。
しばらくは通勤に使ったりもしたのですが、いつの間にやら乗らなくなってしまい。今ではいっぱいホコリを被ってます(^^;

そういえば、twingoには積載したことがないかも・・・って、じゃ、何年乗ってないんだ??(汗)
毎日眺めてはいるんですけどねぇ・・・。
またこの暑い時期にひっぱりだすのもなんだし、涼しくなったら乗ってみようかな(大汗)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

[自己流]映画鑑賞の楽しみ方

私は、0.5~2回/月程度ですが、映画館へ行って映画を観ます。
なんか最近唐突に映画が観たくなって・・・昨年くらいからのことなんですが(汗)

で、せっかくなのでできるだけ映画に集中したいがための、自己流の映画鑑賞の楽しみ方なんぞを・・・。

1.公開初日~1週間は避ける
2.休日朝イチの上映時間に行く

1、2共に、混雑を避けるためです。できるだけスクリーンを独占したい気分(^^;

3.次に鑑賞予定の前売り券を(あれば)買っておく

まぁ、次の予定をたてておく・・・という単純なコトですが(汗)

4.安いけど、レイトショーは避ける(私の今の生活スタイルにあわないため)

とまぁそんなところ。ホントは他にもありますが、今回は書かないでおきます(汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.18

見やすいか、見にくいか・・・(悩)

このページの、リンクスタイルの色を少しいじくってみました。
数日前まで実にシンプルな色構成だったことを考えると、いいものか、悪いものか・・・。
何度も確認しながら設定変更したのですが、うーん(悩)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エアコン依存症(汗)

暑い、暑い、暑い・・・。って、暑いって書けば書くほど余計に暑く感じそうですが(汗)、ここのところの暑さにはちょっと・・・。
ということでワタクシ最近、部屋にいる時はエアコンつけっぱなしなんです。朝・昼・夜・・・寝てる間も。
あ、さすがにギュンギュンに冷やして・・・なんてコトはしてないですけど。
でも、ホントはあまりからだにはよくないんでしょうね。けどそれでも、朝起きると汗びっしょりでして(^^;;;

ただ一方で、一人で車に乗るときは、雨の日と高速を除いてどんだけ暑くてもエアコンまわしません。
とりあえず窓全開で走ってればいいかって・・・。それでもかなり汗かきますね。正直、首にタオル巻きたいくらい(汗)

や、別に、車のエアコンが効かないわけじゃないんですが、小排気量車ゆえ、エアコン使用時のパワーダウンが激しいんです。ガクーンって感じで(汗)

と、そんな(ヘンな)生活スタイルなので、とりあえずはバランスとれてるのかなぁって、勝手に思ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.17

twingo プチメンテ

以前書いた、私の twingo の走行中に発生する金属音のような異音ですが、本日(17日)、ようやっと主治医のところへ行ってメンテしてもらいました。
どうやらフロントの、ブレーキパッドの当たり面がうまく出ていないせいじゃないかということで、その調整をしていただくことに・・・。
ということで、気になっていたことがひとつ解決しました(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週の1枚(第6回)

観月ありさ 『ARISA』 1991年12月4日(コロムビア)

また旧いCDを引っぱり出してしまいました(汗)
えと、観月ありさの、デビューアルバムであります。

このアルバムの凄いところは、なんといってもその作家陣の豪華さ。
全11曲が、以下の方々によってつくられているのです。

・君だけのボーイフレンド
作詞:小室みつこ/作曲・編曲:小室哲哉
・悲しみは進化する
作詞:及川眠子/作曲・編曲:小林武史
・Sepiaの鼓動
作詞・作曲:辛島美登里/編曲:村瀬恭久
・セッティェームサンス~第七感~
作詞・作曲:尾関昌也/編曲:京田誠一
・風の中へ
作詞・作曲:尾崎亜美/編曲:井上鑑
・Cherry Cherry Strawberry
作詞・作曲:小森田実/編曲:京田誠一
・エデンの都市
作詞:田口俊/作曲:奥井香/編曲:奥井香、笹路正徳
・揺れてマイ・ハート
作詞・作曲:辛島美登里/編曲:岸村正美
・風に乗って
作詞・作曲:高見沢俊彦/編曲:杉山卓夫
・月(ルーナ)
作詞:沢ちひろ/作曲・編曲:羽田一郎
・伝説の少女
作詞・作曲:尾崎亜美/編曲:佐藤準

小室哲哉、小林武史、尾崎亜美、高見沢俊彦といった、今では1枚のアルバムの中にこんな面々が名前を連ねるなんてことはそうそうないんじゃないでしょうか。

ま、観月ありさがそれだけ期待されてデビューしたということの表れだと思いますが・・・。
でも今では女優さんとしての仕事がメインですね(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.16

エスパルス、後援会カードやっと届く

さてワタクシ、この4月に重い腰をやっとこさ上げまして、清水エスパルス後援会の入会申し込みの手続きをとりましたところ、昨日(15日)、後援会カードがようやっと手元に届きました。全会員の後援会カードが変更になる時期と重なったこともあり、待つこと3ヶ月。ん~・・・、なんかこれだけで、ちょっとだけ感慨深げな気分です(^^;

えと、せっかくなんでエスパルス後援会会員の特典なんかを書こうと思ったのですが、『ぱるるアンテナ』というblogで詳細をきちんとお書きになってる記事がありましたので、私のこの記事をトラックバックさせていただくというかたちでリンクを貼ってみました。
正直、まだ私も会員特典を把握できてないですし(汗)

ということで、後援会カード到着記念として、このページの『記事タイトル』の色のみオレンジ(に近くて見やすい色)に変更です。二つ前の記事↓はなんだったんだ(爆)
ま、でも・・・、これだと全体の色バランスがイマイチなので、また戻すかもしれませんけど(汗)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.07.15

乾電池

私の住居している自治体では、廃棄乾電池は、ごみ集積所でも、分別収集でも扱ってもらえません。
唯一の処理方法が、清掃センターへの直接持ち込みなのです。
ということで、持ち込みだとちょこちょこ出しに行くわけにもいきませんので、なかなか処分できないでいる乾電池がどんどんと溜まっていっている状況なのであります(汗)
ま、できるだけ乾電池を使わない生活しろってことなのかもしれませんが、そうはいっても、はて、困ったもんで・・・。
とりあえず今のところ、部屋が廃棄乾電池で埋もれてしまうような事態にはなってませんのでさしあたりはいいんですけど、ちょっと、なんだかなぁです。せめて分別収集で扱っていただければいいのに・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.07.14

この blog のデザインについて

blog のデザイン(テンプレート??スタイルシート??)ですが、眠れない夜中に皆様の気になる記事を見つつ、そこのデザインも気になって見させていただいております。
結構皆さんいろいろと加工されていて、目を引き寄せるものがあったり、見やすかったりと、ほんと関心しきりで・・・。

一方私のページはというと、もともとあったテンプレートに文字のフォントを変更して、サイドバーの配置をちょっと変更しただけで、非常にあっさり・・・というかとても殺風景なイメージ。ま、特に紫系の色のみを使ってるので余計そう見えるのかもしれませんが(汗)

ただ私、もともとがめんどくさがりなので、これからどうこうイジろうとかいう思いもなく、たぶん当分(自分が飽きるまで)はこのままかな・・・と思っております。

ちなみにこの紫系の色ですが、私は藤色にいちばん近いと思って選択しました。
藤色は、藤枝東高校のチームカラーで、私のお気に入りカラーのうちのひとつですから・・・。
ここでのこだわりは、それくらいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.13

無限ループ

朝の通勤途中に車の中で聴いた曲、たまたま朝TVで流れていた曲、はたまた前日の夜聴いた曲のフレーズが、昼間、仕事中なんかに頭の中に出てきて離れずに、ぐるぐる無限ループでまわっていることありませんか??(^^;
や、私は結構あるものですから(汗)、皆さんはどうなのかなぁって・・・。
って、こんなこと気にしてると、今日も無限ループにハマりそうですが(^^;;;

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2004.07.12

グレープフルーツ

この時期になって、オレンジと入れ替わるように市場価格が落ちてきたグレープフルーツ。柑橘系大好きな私ですが、グレープフルーツは昨日(11日)やっとこの、今年初購入。
ソフトボールよりはるかにデカイものが、100円/個という価格が高いか安いかは、微妙なんですけど(^^;

で、冷蔵庫で数時間冷やした後、サクっと2分割。先端がギザギザになっているスプーンでざっくりすくって完食です。
いやぁ、やっぱり生フルーツはいいですね~。

しかし、2個買ってきたものを2個とも食べてしまったのは、ちと計算外(汗)

でもこれでしばらくの間、私的にグレープフルーツブームとなりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

再びプジョー1007・・・けれど

プジョー1007、PEUGEOT 1007、Peugeot 1007、peugeot 1007。

えと、最近毎日のように検索フレーズで引っかかってきます。
どうやらプジョーの新コンパクトハッチの動向を気になさってる皆様が数多くいらっしゃるようで・・・。

でも、申し訳ありません。私も情報持ってないんです(汗)
唯一あるのが本国フランスの1007サイトだけでして・・・(こちらは以前にリンク張らせていただいたものと同じです)。

私もとっても気になってるんですが、ま、まだこれからといったところでしょう。
ただ、プジョージャポンさんはここのところとっても元気ですので、国内導入の時期、ラインナップそして価格等、非常に魅力的なモノになるであろうこと、大いに期待しております。

#ただし私はあくまでルノー派(汗)

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2004.07.11

昨日(10日)は完全休養日

昨日はなぁ~んにもしませんでした(する気が出なかった)。
ただ食って、寝るだけ。ホント、それだけでいっぱいいっぱいな日も、あります。
まだ食欲があるだけ、マシかな(汗)

でもおかげで今は、だいぶ体力回復したみたいです。
さて、洗濯して、選挙行って、買い物して・・・。今日は動くぞぉ~っ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.10

今週の1枚(第5回)

青木智仁『EXPERIENCE』2000年7月26日発売(ビクター)

#タイトルは今回から“第○回”としました。

日本のベーシストの中ではトップクラスのアーティスト。その青木氏が一流のミュージシャンばかりを集めてつくりあげた秀逸な作品です。

以下にその参加アーティストを明記します(敬称略・50音順)

浅野祥之(electric guiter)
石川雅春(drums)
伊東たけし(alto sax)
梶原順(electric guiter)
勝田一樹(alto sax、tenor sax)
角松敏生(electric guiter、acoustic guiter、background vocals、keyboards)
小池修(tenor sax、baritone sax)
小林信吾(keybords)
小林太(trumpet)
小林正弘(trumpet)
近藤房之助(vocal)
佐々木史郎(trumpet)
佐山雅弘(acoustic piano、electric piano)
塩谷哲(acoustic piano)
田中倫明(percussion)
友成好弘(acoustic piano、keybords)
永井隆(vocal)
沼澤尚(drums)
野呂一生(electric guiter)
春名正治(soprano sax)
本田雅人(soprano sax、alto sax、tenor sax、baritone sax)
増崎孝司(electric guiter)
村上秀一(drums)
山木秀夫(drums)
渡辺香津美(acoustic guiter)
渡辺貞夫(alto sax)

もちろん収録曲ごとに参加アーティストが異なるのですが、これだけの一流プレイヤーばかりを集めた青木氏のCD。とてもじゃないですが買わずにはいられませんでした。
もちろん期待を裏切らない素晴らしい曲ばかりで・・・、完璧ですね。

ちなみにこの青木智仁氏ですが、2003年のSPEEDコンサートツアーに、ツアーバンドのベーシストとして参加しておりました。

#雷鳴ってきたから一旦PC落とそうかな(汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.09

気付けば1ヶ月

ここをご覧の皆様、たいへんありがとうございます。

この blog をはじめたのが6月6日。ということで気づかぬ間に1ヶ月が過ぎていました。
とりあえず、ものぐさな私としては、よくもまぁ1ヶ月も続いたもので・・・(汗)
ま、逆にいえば、それだけ簡単にできてしまうということでしょうが(^^;

これからもお気楽に、好きなこと書かせていただきますので、よろしくお願い申し上げます。

#しかし相変わらず睡眠が不安定。
#また調剤変更してもらおうかなぁ・・・(悩)

#けどそんな不調な私を尻目に、twingoくんは元気です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.08

夏の高校野球

まだ梅雨明け前なんですが、たいへん暑い日が続いてます。
そんなときにふと思い出すのが、夏の高校野球。私は甲子園へは行ったことありませんので、思い出は地方大会になりますが・・・(^^;

って、思い出といっても、私が野球少年だったわけではありません。
当時私、吹奏楽をしておりましたので、地方大会の試合の時には必ず応援に行ってました。
いやぁ、ホント、懐かしいです。スタンドでの、楽器演奏しながらの応援はとっても暑かったですが、結構楽しかったりしたもんです(今となってはとてもじゃないができませんけど・汗)。

さてそんな夏の高校野球、静岡県大会のトーナメント表です。わが母校は・・・、ふむふむ、なるほど。

ちなみに愛知県大会のトーナメント表はこちら。

どちらも7月17日からの予定。
きまぐれで、ふらっと行ってみようかなぁ・・・なんて。

※トーナメント表リンク先は、スポニチのサイトです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.07

トム・クリステンセン

生年月日:1967年7月7日
出身地 :デンマーク

ということで、今日(7日)は、先月のル・マン24H で5連勝(6勝目)という大偉業を成し遂げたレーシングドライバーの誕生日であります。
以前の記事でも書きましたが、私は彼が日本でレースをするようになった頃(10年以上前)からずっと応援しています。
当時はレース前日の夜、御殿場市内のゲーセンで仲間のドライバー達とエアホッケーで遊んでたり、レース当日でも、ピットのほうまで応援に行くと、英語の全くわからない私にも気さくに話しかけてくれたりしたものですが、まさか当時、ル・マンで過去の記録を更新するほどの成績を残すようになるとは思いもしませんでしたねぇ。
ホント、少しでも英語で会話できるようにしておけばよかったと、後悔(汗)

ま、でも、なにはともあれ、
HAPPY BIRTHDAY TOM!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.06

映画『スチームボーイ』

7月17日公開に迫った映画『スチームボーイ』。
この作品に関する評は、シネマコミュニケーター古山喜章氏のblog等をご参照していただくとして、私の注目したいのは主人公『レイ』役の声を演じる鈴木杏さんであります。
舞台、映画、ドラマ、CM等で、同世代の女優さんと比較しても群を抜いた演技力をみせている杏さんが、今回は声だけで演技を行うということ。鈴木杏さんの過去の声優暦までは調べておりませんが、彼女の声の演技力にたいへん期待をして、公開を待っております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ついに出やがったぁ(嘆)

なにがって!?いやぁ、その、私もあんまり書きたくないんですが、茶色く光ってガサゴソ動き回るヤツです。
はい、ゴキブリっ!!
私は虫系が全くダメというわけではありませんが、このゴキさんだけはどうしても苦手でして・・・。
たぶん、学生時代のボロアパート生活のときに、夜中、私のほうに向かって飛んできたという体験があるためかもしれません(大泣)
で、トラックバック元記事の方もイロイロと悩んでいらっしゃるですが・・・。
私の場合も、ホントは姿も見たくないので侵入されること事態イヤなのですが、私の気付かないところでお亡くなりになっていただきたいので、部屋には誘引剤タイプのものを設置しております。で、これが今までは効果あったのか??それともたまたまだったのか??直接私が目にすることはまずなかったのですが、ついさっき、見ちゃいましたよぉ~(汗)
もう、すっかり目が覚めてしまいました(^^;
それで、出てきたからには退治したくなるのですが、すぐ隠れちゃって、深追いはしないのでそれ以降見てません。
はあぁ・・・、ホント、イヤな季節がやってきたモノです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.07.05

蚊に刺される??喰われる??

最近、さすがに蚊が多いと感じます。毎日数箇所は刺されますし、逆に同じように部屋にいて、毎日数匹は潰してます。いったいどこから蚊が入ってくるのだろうと思ったりもしますが、『どこから空気が入ってくるか』に近いくらいの愚問ですね(汗)
さて、そんなこんなで電気蚊とり器を使いつつ、それでも毎日結構蚊と格闘しているのでありますが、そんなことをしていると、子供の頃、部屋に蚊帳を吊ったのを思い出します。
蚊帳を吊る時にどうやったら中に蚊が入らないだとか、蚊帳を吊ったあとその蚊帳への出入りに妙に神経質になったりとか、兄弟で考えて、失敗してケンカしたり(汗)・・・ホント、懐かしいです。
はて、今、蚊帳ってあるんでしょうかねぇ。今でも蚊帳をつかってらっしゃるかたいらっしゃいましたらコメントいただけますでしょうか。
あと、この記事のタイトルについてですが、私は子供の頃から『蚊に喰われる』と言ってました。ま、方言もあるんでしょうけど、正確なのは、その状態から考えると『刺される』のような気がします。
あ、軟膏にも『虫さされ』って書いてありますので、やっぱり『刺される』ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.04

映画『7月7日、晴れ』

この時期になると毎年思い出します。
'96年配給。観月ありさ、萩原聖人主演。音楽監督、中村正人。

世間的にあまり高い評価をいただけなかった作品かもしれません。
けど、今更ですが、DVD化を希望します。
トヨタの絡みとか、DCTはレーベル移籍しちゃってるし云々等問題あるかもしれませんが、なんとか・・・。
あ、製作はフジテレビだったかぁ。

や、決して、私がロマンチストだとかってわけじゃないんですけど、当時結構お気に入りだったものですから。是非・・・(懇願)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.07.03

PEUGEOT 1007発表ですかぁ

ついに発表になったんですね。でも今度から4桁なんですか。これは初耳です。
で、本国のメーカサイトを覗かせていただきましたが、この前席スライドドア仕様って、単純に、『ミニスカートの女性は乗れないじゃん(乗車時に前方を覆い隠すモノがない)』って思ってしまったのは私だけでしょうか・・・。

以下トラックバック元記事の引用

 フランス本国にてプジョーの新型車1007が発表になった。当然ながら106の後継であるわけだが、番号も一桁増えただけあって内容も意欲的だ。

 何と言っても、4シーター3ドアというコンパクトカーのスタンダードな構成にして、両側ドアがスライド式(!)という驚きの装備だ。後席の出入りも考慮してスライドドアは大型となっているので、全開にした時のドアの後端は車体全体の後端よりはみ出してしまうかと思う程だ。
 また、2トロニック・ミッションを採用しており、最近のティプトロニック系ミッションでは常識のようになっているシフトレバーの付け根の切り欠きパターンがまったく無いのだが、フルオートとマニュアルの両モードを切り換えて使用できるようになっている。なお、純粋なマニュアルモデルもあり、こちらは5速式を装備している。
 エンジンは1.4リッターと1.6リッターのガソリンタイプと1.4リッターのディーゼルタイプが用意され、1.6はオートミッションのみ、ディーゼルはマニュアルミッションのみとなっている。この構成のままなら、日本に導入されるのは2タイプのガソリンエンジンのオートミッションモデルだけということになるかもしれない。


以上引用

たぶんシトロエンC2に使われているセンソドライブそのものを取り入れたタイプが輸入されるんでしょうねぇ。
でも206、307、406とMT車を用意してるプジョーだけに、MT車の輸入も期待したいところです。それもできればLHDで・・・(期待薄)

| | コメント (2) | トラックバック (2)

音楽好きだからこそ

政治家の皆様へ・・・

・CCCD流通の停止(規格外CDを扱わない)
・CD再販制度の廃止(レンタル制度廃止とあわせて、CDの流通を活性化させるため)
・CDレンタル制度の廃止(同上)
・輸入CD規正法の撤廃(再販制度廃止とあわせて、CDの流通を活性化させるため)

を約束してくれる方がいらっしゃいましたら、応援します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.02

今週の1枚(04/07/02)

佐藤聖子『Blight Lights』1992年2月21日発売(フォーライフ)

えっと・・・、たぶん4回目(汗)
今回は、随分と旧いCDを持ち出してきてしまいました(^^;

だいだい、佐藤聖子って誰??って方が大半かと思います。
フォーライフの新人オーディションに合格して、92年1月21日に『Moonlight Wolf』でデビュー。
その後、97年までにシングル13枚、アルバム6枚を出してます。

現在彼女がどうしてるかは・・・わかりません(汗)

さて、で、なんで今になってというか、そもそも佐藤聖子なのかということですが、私が『マイナー系ガールポップ』にハマるきっかけとなったアーティストなので、ちょっとばかし紹介させていただきたかったのです。
当時私、佐藤聖子がどんな歌出してるのかも全く知らずに、このファーストアルバム『Blight Lights』が発売になると同時に買ったのですが、これがなんとも心地よいサウンドで非常に気に入ってしまい、その後のアルバムは全て買いました。

で、ほんっと久々にCDを引っぱり出してきて聴いてるのですが、この『Blight Lights』、全ての曲を水島康貴さんがアレンジしているという、今まで気にもしてなかったちょっとビックリな事実。
はい。水島さんといえば、伊秩弘将さんとのペアでSPEEDをJ-POP界の頂点までもっていった人物なんであります。
たしかに言われて見れば、今になって聴いてみると水島サウンドが結構出てきてて、おぉって・・・。

ホント私、このCD買わなかったら、マイナー系ガールポップを聴くこともなかったのかもしれません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.07.01

7月から・・・

すっかり忘れておりました(気付きもしなかった・最近日付の感覚が薄れてて・・・汗)が、本日より7月。

私が契約しているADSLアッカ1Mコースでは、この7月より(地域により違うと思われますが)上りも1Mになるとのこと。
とすると、こいつをアップするのも少しは早くなるのかなぁなんて・・・ま、今のところ、写真とか入れてるわけじゃないですし、大きな変化はみられないでしょうけど。

あ~頭痛・・・(汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年6月 | トップページ | 2004年8月 »